OFFICE

Outlookでメールが受信できない原因と解決策【突然受信できなくなった】

困っている人
困っている人
突然メールが受信できなくなってしまいました。解決方法を教えてほしいです。
いさ
いさ
本記事で詳しく解説します!

Outlookで突然メールが受信できなくなったという人は少なくないです。

送信ができて受信ができないということであればすぐに改善する可能性は高いです。

もし送受信両方ができないということであれば「Outlookで急に送受信不可になった場合の解決策」で解決策をまとめています。

今回は元Microsoftサポートの僕が、メールが受信できない原因と解決策を紹介します。

メールが受信できない原因と解決策

解決方法を画像付きで詳しく解説します。

フォルダーの指定が外れている (0x8004010f)

Outlookは「受信トレイ」にメールが受信されるように指定されています。

「受信トレイ」フォルダーの指定が外れると「0x8004010f」というエラーメッセージが表示されて受信ができません。

フォルダーの指定が外れてしまう原因で多いのは以下のとおりです。

  • メールアドレスの設定時にトラブルが起きた。
  • ドキュメント内を整理したときに誤って「Outlook ファイル」を移動または削除してしまった。
いさ
いさ
ドキュメント内にある「Outlook ファイル」はOutlookのデータが入っている大切なフォルダーなので移動や削除しないよう注意しましょう!

「0x8004010f」が表示されている方はフォルダーの指定が外れている可能性がとても高いので以下の操作で再指定しましょう。

フォルダー指定方法

手順①:Outlook画面左上の「ファイル」をクリックします。

手順②:「アカウント設定」から「アカウント設定」をクリックします。

手順③:「フォルダーの変更」からメールアドレスの「受信トレイ」を選択して「OK」をクリックします。

これでフォルダーの指定完了です。フォルダーの指定ができると「フォルダーの変更」の右側に文字が表示されます。

フォルダーの指定がうまくいかないとき

たまに「受信トレイ」を選択しても「フォルダーの変更」の右側に文字が表示されず指定ができないことがあります。その場合は以下の操作で解決します。

手順①:「フォルダーの変更」をクリックします。

手順②:「新しいフォルダー」をクリックして「フォルダー名」を入力後「OK」をクリックします。

いさ
いさ
「フォルダー名」は適当で大丈夫です!

手順③:「作成したフォルダー」を選択して「OK」をクリックします。

手順④:もう一度フォルダーの指定方法から「受信トレイ」を指定します。

いさ
いさ
上記の操作で一度新しいフォルダーを指定することで「受信トレイ」が指定できるようになります!

Exchange設定されている

Exchange設定はMicrosoftが提供しているメールアドレスのみの設定方法のため、他のメールアドレスで設定してしまった場合は送受信が行えません。

Microsoftが提供しているメールアドレスは以下のとおりです。

  • @outlook.jp
  • @outlook.com
  • @hotmail.com など

Outlook画面右下を確認して「Microsoft Exchange」と書かれている場合は再度メールアドレスを設定しなおしましょう。
参考:Outlookにメールアドレスを設定する手順

いさ
いさ
Microsoftが提供しているメールアドレスを設定している場合は問題ありません!

セキュリティソフトとの兼ね合い

Outlookはセキュリティソフトが過剰に反応してしまい送受信がうまく行えないということがよくあります。

セキュリティソフトを使っている方は一度停止して様子を見てみましょう。

いさ
いさ
セキュリティソフトの入れ直しが可能であれば一度削除してみるのもいいでしょう。

セキュリティソフトはどうしても導入したいという方は以下がおすすめです。

  • おすすめ!世界で一番売れているーノートン:大定番のセキュリティソフト。ダウンロード版で何回でも入れ直しできます。
  • ウイルスバスター クラウドでセキュリティ対策!:こちらも大定番。7年連続販売本数1位のセキュリティソフトです。

ノートンとウイルスバスターは停止や再インストールが楽なのでおすすめです。

インターネット回線速度を確認する

インターネット回線速度が遅いと接続がタイムアウトして受信できないか時間がかかることがあります。

  • Wi-Fiを利用している方は有線へ切り替えてみる
  • 有線でインターネットを利用している方はプロバイダーへ相談してみる

回線にはいろいろな種類があったり契約プランによってもインターネット回線速度は変わってきます。

インターネット回線速度の改善はかなり重要になります。
参考:【2021年】パソコンのインターネット回線速度が遅い原因と改善策

オフライン作業中を解除する

上の画像のように「オフライン作業中」と表示されている場合は自動でメールの送受信ができない状態です。

この場合は「送受信」から「オフライン作業中」をクリックして解除しましょう。
参考:Outlookオフライン作業中で送受信ができない場合の解消策

POP、IMAPが有効になっていない

GmailやYahooのフリーメールアドレスを利用している場合はWebメールの設定からPOP、IMAPを有効にする必要があります。

またGmailは有効に設定しても受信されないこともあるので、その解決策も紹介します。

Gmailで設定する方法

手順①:インターネットから「Gmail」と検索してWebメールサイトを開きます。

手順②:画面右上の「設定」から「すべての設定を表示」をクリックします。

手順③:「メール転送とPOP/IMAP」をクリック後、「POP、IMAPを有効にする」を選択して「変更を保存」クリックします。

Yahooで設定する方法

手順①:インターネットから「Yahoo」と検索してWebメールサイトを開きます。

手順②:画面右上の「設定・利用規約」から「メールの設定」をクリックします。

手順③:「IMAP/POP/SMTPアクセスとメール転送」から「Yahoo! JAPAN公式サービス以外からのアクセスも有効にする」にチェックを入れ、「IMAP、POP」を「有効にする」にチェックを入れます。

【Gmail】POPとIMAPを有効にしても受信できない場合

POPとIMAPを有効にしても受信できない場合は「安全性の低いアプリへのアクセス」を有効にすると解決します。
いさ
いさ
GmailからするとOutlookは他社のアプリになるので「安全性の低いアプリ」に該当すると思われます!

手順①:Gmail画面右上の「アイコン」から「Googleアカウントを管理」をクリックします。

手順②:「セキュリティ」から「アクセスを有効にする」をクリックします。

手順③:「安全性の低いアプリの許可」を有効に設定します。

プロファイルが破損している

上記の操作をしてもメールが受信できない場合や一部の機能が使えないといった症状はプロファイルが破損しているかもしれません。

その場合は新規プロファイルを作成して再度メールアドレスを設定することで改善する可能性が高いです。
参考:Outlook新しいプロファイルの作成方法

上記の操作でも改善しなかった場合

プロバイダーにお問い合わせる

まずはご利用のプロバイダーにお問い合わせしてみましょう。

サーバー側でトラブルが起きていた場合は当然Outlookでメールアドレスを使用することができません。

Microsoft Communityで質問を投稿する

Microsoftは無償サポートを受けられる「Microsof Community」を設けています。

インターネット上に質問を投稿することでMicrosoft専属のエンジニアから回答が得られたり、いろいろな人の質問に寄せられている回答を見たりすることができます。
参考:マイクロソフトコミュニティの利用方法を解説

パソコンサポートサービスに相談する

Outlookが正常でもパソコンにトラブルがあれば受信ができないことがあります。

問題の切り分けを含めて「ドクター・ホームネット」や「G・O・Gサポート」といったパソコンサポートサービスに確認してもらうと安心です。
参考:【元サポート担当が紹介】パソコンサポートサービス

まとめ

今回はメールが受信できない原因と解決策を紹介しました。

トラブルの原因をまとめると以下の通りです。

  • フォルダーの指定が外れている (0x8004010f)
  • Exchange設定されている
  • セキュリティソフトとの兼ね合い
  • オフライン作業中になっている
  • POP、IMAPが有効になっていない
  • プロファイルが破損している

どれもよくあるトラブルの原因です。

本記事の解決方法でも解決できなかった場合は「上記の操作でも改善しなかった場合」を確認しましょう。

本記事が参考になれれば幸いです。

ABOUT ME
いさ
元Microsoftサポートで現ブロガー。パソコン関連や生活に役立つ情報を共有、趣味を書いているブログ大好き人間です。おかげさまでブログ累計7万PV突破しました。