Office

【メール一括削除】Outlookでメールをまとめて削除する方法3つ

kyosuke
読者
読者

Outlookのメールをまとめて削除したい・・

このような悩みに答えます。

今回はOutlookでメールをまとめて削除する方法を3つ紹介します。

さっそく本文へいきましょう。

本記事の内容
  • Outlookでメールをまとめて削除する方法3つ
  • 削除したメールを復元する方法
本記事を書いている人
kyosuke
kyosuke
isacomputer管理人
Profile
Microsoftサポート ➜ ブロガー ➜ isacomputer(最高月29万PV / 累計200万PV突破)を運営 ➜ お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからお願いします
プロフィールを読む
スポンサーリンク

Outlookでメールをまとめて削除する方法3つ

  1. すべてのメールをまとめて削除する方法
  2. 特定範囲のメールをまとめて削除する方法
  3. 特定のメールを複数選択してまとめて削除する方法

順番に解説していきますね。

①:すべてのメールをまとめて削除する方法

メールをクリックして「Ctrl」+「A」を押す
kyosuke
kyosuke

「Ctrl」を押しながら「A」を押すイメージです。

右クリックして「削除」をクリック
kyosuke
kyosuke

「Delete」を押して削除することもできます。

ポイント

すべて選択するときは、ショートカットキー「Ctrl」+「A」を使います。

②:特定範囲のメールをまとめて削除する方法

  • 10月より前のメールをまとめて削除したい
  • 2021年のメールをまとめて削除したい

このような場合に役は以下の操作で解決します。

kyosuke
kyosuke

今回は例で2週間前のメールをまとめて削除します。

2週間前の一番上にあるメールをクリック
一番下のメールを「Shift」を押しながらクリック
選択されているメールを右クリックして「削除」をクリック
ポイント

特定の範囲を選択するときは、「Shift」を使います。

③:特定のメールを複数選択してまとめて削除する方法

特定のメールを選択するときは「Ctrl」を使います。

kyosuke
kyosuke

通常はクリックでメールを1つしか選択できませんが、「Ctrl」を使えば複数選択できるようになります。

「Ctrl」を押しながら削除したいメールをクリック
選択されているメールを右クリックして「削除」をクリック
ポイント

メールを複数選択するときは「Ctrl」を使います。

削除したメールを復元する方法

メールを誤って削除してしまっても、以下の操作でかんたんに復元できます。

「削除済みアイテム」から削除したメールを右クリックして「移動」から「受信トレイ」をクリックします。

受信トレイが表示されない場合
「移動」から「その他のフォルダー」をクリック
「受信トレイ」を選択して「OK」をクリック
kyosuke
kyosuke

受信トレイに限らず、他のフォルダーに移動させることもできます。

まとめ:不要なメールはどんどん削除しよう!

今回はOutlookでメールをまとめて削除する方法3つを解説しました。

  1. 「Ctrl」+「A」でメールをすべて選択して削除する
  2. 「Shift」で特定範囲のメールを選択して削除する
  3. 「Ctrl」で特定のメールを複数選択して削除する

これらはOutlook以外でも使えるので覚えておいて損はないです。

不要なメールはどんどん削除していきましょう。

今回は以上です。

Outlook

Outlookスタートガイドを作りました!

Outlookの設定・使い方・トラブルの解決策をまとめています。

Outlookで悩んでいる方は、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
ABOUT ME
kyosuke
kyosuke
isacomputer管理人
Microsoftサポート ➜ ブロガー ➜ isacomputer(最高月29万PV / 累計200万PV突破)を運営 ➜ お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからお願いします
記事URLをコピーしました