OFFICE

Outlookで検索できないときの解決方法7つ【インデックスを再構築】

困っている人
困っている人
Outlookの検索欄に文字を入力しても「結果はありません」と表示されてしまいます。検索できるようにするにはどうすればいいでしょうか?
kyosuke
kyosuke
本記事で7つの解決方法を紹介します!
本記事を書いている人
  • isacomputer管理人(@isastart07)
  • 元Microsoftサポート、約2500人のサポート経験あり
  • 本ブログ累計100万PV突破

今回は元Microsoftサポートの僕が、Outlookで検索できないときの解決方法7つを画像付きで解説します。

kyosuke
kyosuke
Outlook初心者の方でもスムーズに進められますよ!

それでは、いきましょう。

Outlookで検索ができないときの解決方法7つ

検索ができないときの解決方法7つが下記のとおりです。

  1. パソコンを再起動する
  2. Officeを更新する
  3. インデックスを再構築する
  4. Officeをクイック修復する
  5. 新しいプロファイルからメールアドレスを再設定する
  6. Officeを再インストールする
  7. パソコン修理サービスへ相談する

順番に解説していきます。

追記:2022年1月現時点

一度Outlookを起動したら3分~5分ほど放置してみましょう。

起動後少し時間を置くことで検索できたケースもあります。特にパソコン起動直後は裏でいろいろなプログラムが動いているのでOutlookが正常に動かないこともあるようです。

「時間を置いてもダメだ・・」という方は本記事の解決方法を試してみてください。

 

①:パソコンを再起動する

一時的なトラブルの可能性があるので、まずはパソコンを再起動してみましょう。

再起動前に「Windows Update」確認しましょう。

Windowsを最新の状態にすることでトラブルの改善、セキュリティの強化に繋がります。

kyosuke
kyosuke
パソコン全般のトラブルに再起動はかなり有効です!

 

②:Officeを更新する

Officeを更新することで解決する可能性があります。

Windows、Office両方とも最新の状態にすることでトラブルも少なくなります。

Officeの更新方法

Outlook画面左上の「ファイル」をクリックします。

「Officeアカウント」の「更新オプション」から「今すぐ更新」をクリックします。

kyosuke
kyosuke
Outlook以外のアプリからでも更新することができます。

 

③:インデックスを再構築する

インデックスとはメール検索を短時間で行う機能になります。

インデックスが処理されておらずうまく検索できないことがあります。

  • メールアドレスを設定したばかり
  • データ移行したばかり

上記に当てはまる方は少し時間を置いてから確認してみましょう。

kyosuke
kyosuke
データが多い場合はインデックスの再構築に時間がかかります。時間に余裕があるときに操作しましょう!

時間をおいても検索できないときはインデックスの再構築をしましょう。

 

インデックスの再構築する方法

Outlook画面左上の「ファイル」から「オプション」をクリックします。

「検索」から「インデックス処理のオプション」をクリックします。

「詳細設定」をクリックします。

「再構築」をクリックします。

インデックスの再構築が終わりましたらOutlookを再起動させて動作を確認しましょう。

 

④:Officeをクイック修復する

インデックスの再構築でも解決しなければOfficeを修復してみましょう。

Office全般の細かなトラブルを解消してくれます。

クイック修復する方法

「スタートボタン」を右クリックして「アプリと機能」をクリックします。

「インストールされているOffice」の「変更」から「クイック修復」を選択して「修復」をクリックします。

kyosuke
kyosuke
Officeは「デスクトップ版」と「ストアアプリ版」があります。デスクトップ版は画像の通り、ストアアプリ版の場合は最初に「変更」ではなく「修復」というボタンが表示されます。

クイック修復で直らなければ「オンライン修復」を試してみるのもありです。

「オンライン修復」はOfficeをアンインストールしてしまうことがあります。

Officeを再インストールできる状態か、バックアップはとれているか確認してからオンライン修復を試すことをおすすめします。

Outlookのバックアップをとる方法【画像付きで詳しく解説】受信トレイ内のデータは簡単にバックアップをとれますが、仕分けルールと署名のバックアップは操作方法が異なります。今回は元Microsoftサポートの僕が、Outlookのバックアップをとる方法を解説します。...

 

⑤:新しいプロファイルからメールアドレスを再設定する

Outlookのプロファイルが破損していると一部の機能が使えないことがあります。

プロファイルの作成方法とメールアドレスの設定方法については下の記事で詳しく解説しています。

【覚えると便利】Outlookで新しいプロファイルを作成する方法新しいプロファイルの作成する方法は覚えておくとかなり便利です。元Microsoftサポート担当の僕が新しいプロファイルの作成する方法画像付きで解説しています。...
Outlookにメールアドレスを設定する方法【元Microsoftサポートが解説】メールアドレスの設定には自動設定と手動設定の2種類があり、メールアドレスによって変わってきます。今回は元Microsoftサポートの僕が初心者向けに画像付きでOutlookにメールアドレスを設定する手順を詳しく解説します。...

 

⑥:Officeを再インストールする

上記の①~⑤の操作で解決しなければ、Officeを再インストールしましょう。

Officeそのものがトラブルを起こしている場合は、どうすることもできません。

【超簡単】Officeのインストール方法【Office 2022・Microsoft 365】「Officeのインストール方法がわからない・・」とお悩みではありませんか?今回はOfficeのインストール方法を画像付きで解説します。本記事を読めば初心者の方でもOfficeをスムーズにインストールできます!...
kyosuke
kyosuke
基本的にOfficeの再インストールで解決することが多いです。

 

⑦パソコン修理サービスへ相談する

パソコン本体に問題があるとOutlook側で何をしても解決することはありません。

  • 動作が遅い
  • 起動に時間がかかる
  • パソコンから異音がする
  • パソコンが高熱を発している

上記に当てはまる方は「何が問題なのか?」という問題の切り分けも含めてパソコン修理サービスにお問い合わせするのがいいです。

【パソコンを修理する】おすすめのパソコン修理サービス3社を比較!「パソコンが故障したので修理に出したいけど、どこに依頼したらいいのだろう・・」とお悩みではありませんか?今回はおすすめのパソコン修理サービス3社を比較します!...

 

まとめ:不要なメールはどんどん削除しよう

今回はOutlookで検索できないときの解決方法7つを解説しました。

まとめると下記のとおりです。

  1. パソコンを再起動する
  2. Officeを更新する
  3. インデックスを再構築する
  4. Officeをクイック修復する
  5. 新しいプロファイルからメールアドレスを再設定する
  6. Officeを再インストールする
  7. パソコン修理サービスへ相談する

本記事の内容は他のトラブルでも役立つので覚えておいて損はないです。

Outlookに負担がかかるといろいろなトラブルが起こるので、不要なメールは削除したりして負担を減らしていきましょう!

今回は以上です。

【パソコンを修理する】おすすめのパソコン修理サービス3社を比較!「パソコンが故障したので修理に出したいけど、どこに依頼したらいいのだろう・・」とお悩みではありませんか?今回はおすすめのパソコン修理サービス3社を比較します!...
ABOUT ME
kyosuke
24歳ブロガーです ➡ パソコン関連の記事を初心者の方向けに書いています ➡ おかげさまで本ブログ累計100万PV突破しました!
\ Office初心者の方へ /

Outlook、Excel、Word
効率よく学習できるパソコン教室紹介しています。
ぜひ参考ください(‘◇’)ゞ