Office

【開くのが遅い】Officeの起動が遅いときの解決方法まとめ

kyosuke
読者
読者

OutlookやExcelなどOfficeの起動に時間がかかって困っています・・

このような悩みに答えます。

今回はOfficeの起動が遅いときの解決方法をまとめました。

さっそく本文へいきましょう。

本記事を書いている人
kyosuke
kyosuke
isacomputer管理人
Profile
Microsoftサポート ➜ ブロガー ➜ isacomputer(最高月29万PV / 累計200万PV突破)を運営 ➜ お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからお願いします
プロフィールを読む
スポンサーリンク

Officeの起動が遅いときの解決方法

  1. パソコンを再起動する
  2. Officeの更新をする
  3. アドインを無効にする
  4. セキュリティソフトを停止する
  5. 新しいファイルで開く
  6. Officeをクイック修復する
  7. Officeを再インストールする
  8. パソコン修理サービスに相談する

順番に解説していきますね。

kyosuke
kyosuke

①から順番に操作することをおすすめします。

①:パソコンを再起動する

まずはパソコンを再起動しましょう。

「突然動作が遅くなった」という場合は、一時的なトラブルの可能性が高いのでパソコンの再起動で直る可能性があります。

kyosuke
kyosuke

パソコンを再起動させたら、数分時間を置いてから操作しましょう。

Windows Updateも確認しましょう。

パソコンを最新の状態にすることでトラブルが少なくなります。

②:Officeの更新をする

Officeが最新の状態になっているか確認します。

Officeの「アカウント」から「今すぐ更新」をクリック
kyosuke
kyosuke

Outlook、Excel、Wordどれを開いてもOKです。

Officeを再起動して動作確認

③:アドインを無効にする

アドインとは、機能を追加するプログラムのことです。

kyosuke
kyosuke

アドインが原因で動作が遅くなったり、一部の機能がうまく使えなかったりすることがあります。

アドインを無効にして確認してみましょう。

セーフモードでOfficeを起動
kyosuke
kyosuke

「Ctrl」を押しながらOutlookやExcelなどをクリックして開きます。

オプション内の「アドイン」から「COMアドイン」を選択して「設定」をクリック
アドインのチェックをすべて外して「OK」をクリック
Officeを通常モードで開いて確認

④:セキュリティソフトを停止する

セキュリティソフトが過剰に反応して、動作が遅くなることがあります。

セキュリティソフトを利用している場合は、停止して動作確認をしましょう。

停止しても解決しない場合

セキュリティソフトの入れ直しができる場合は、一度削除して動作確認してみましょう。

⑤:新しいファイルで開く

新しいファイルが正常に起動できるか確認します。

新しいファイルに問題がなければ、特定のファイルの問題かもしれません。

kyosuke
kyosuke

数百ページといった長い文章やオブジェクトが多いファイルは、負担がかかり破損する原因になります。

ExcelやWordの特定のファイルが起動に時間がかかる場合は、修復してみましょう。

Excelファイルを例に操作手順を紹介します。

修復する前に、ファイルのコピーをとっておきましょう。

新しいExcelファイルを開いて「開く」から固まるファイルを選択、「▼マーク」から「開いて修復する」をクリック
「修復」をクリック

⑥:Officeをクイック修復する

クイック修復は、Office全体のトラブルを改善してくれます。

「スタートボタン」を右クリックして「アプリと機能」をクリック
Officeの「変更」から「クイック修復」を選択して「修復」をクリック

⑦:Officeを再インストールする

①~⑥の操作でも解決しなければ、Officeを再インストールしてみましょう。

Officeの再インストール前に下記2点を確認します。

  • Officeが紐づいているMicrosoftアカウントまたはプロダクトキーを持っているか
  • Outlookのバックアップはとれているか

Outlook以外のアプリはそのままデータが引き継がれるので、バックアップをとる必要はありません。

Officeの再インストールについては、下の記事をご覧ください。

⑧:パソコン修理サービスに相談する

Officeが正常でも、パソコンにトラブルがあれば解決は難しいです。

  • パソコンの起動に時間がかかる
  • パソコンの動作が遅い
  • パソコンから異音がする

このような場合は、パソコン修理サービスに相談してみましょう。

kyosuke
kyosuke

わからない問題は専門の人に見てもらうのが無難です。

下の記事でおすすめのパソコン修理サービスをまとめていますのでぜひ。

まとめ:パソコンの負担を減らそう!

今回はOffice製品の起動が遅いときの解決方法を紹介しました。

  1. パソコンを再起動する
  2. Officeの更新をする
  3. アドインを無効にする
  4. セキュリティソフトを停止する
  5. 新しいファイルで開く
  6. Officeをクイック修復する
  7. Officeを再インストールする
  8. パソコン修理サービスに相談する

Officeの起動が遅い原因で一番多いのは、「ファイルサイズが大きい」です。

kyosuke
kyosuke

文章やオブジェクトが多くなる場合は、ファイルを分けたりして負担をなるべく減らしましょう。

今回は以上です。

Outlook

Outlookスタートガイドを作りました!

Outlookの設定・使い方・トラブルの解決策をまとめています。

Outlookで悩んでいる方は、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
ABOUT ME
kyosuke
kyosuke
isacomputer管理人
Microsoftサポート ➜ ブロガー ➜ isacomputer(最高月29万PV / 累計200万PV突破)を運営 ➜ お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからお願いします
記事URLをコピーしました