PC

パソコンを買ったら最初にやること7選【初心者向けに解説】

kyosuke
読者
読者

パソコンを買ったのですが、最初にやっておくべき設定を教えてほしいです・・

このような悩みに答えます。

今回はパソコンを買ったら最初にやること7選をまとめました。

本記事を読んでいただければ、パソコンを快適に使えるようになります。

さっそく、本文へいきましょう。

本記事の内容
  1. パソコンを買ったら最初にやるこ7選
  2. パソコンは初期設定のままでも大丈夫?
本記事を書いている人
kyosuke
kyosuke
isacomputer運営者
Profile
Microsoftサポート ➜ ブロガー ➜ isacomputer(最高月29万PV / 累計200万PV突破)を運営 ➜ VALORANTイモータル2 ➜ お問い合わせはContactからお願いします
プロフィールを読む

パソコンを買ったら最初にやること7選

パソコンを買ったら最初にやることは下記のとおりです。

最初にやること7選!
  1. インターネットに接続する
  2. Windows Updateを確認する
  3. 電源とスリープの設定をする
  4. リフレッシュレートの設定をする
  5. Officeのインストール・設定をする
  6. 既定のアプリを設定する
  7. よく使うアプリをピン留めする

順番に解説しますね。

kyosuke
kyosuke

①から順番に確認してみてください!

①:インターネットに接続する

まずは、パソコンを使うためにインターネットに接続します。

無線(Wi-Fi)の場合

SSIDと暗号キーを確認する

有線の場合

LANケーブルを繋ぐ

有線の場合はLANケーブルを繋ぐだけでOKです。

無線の場合は、SSIDと暗号キーを用意して設定画面に入力する必要があります。

SSIDと暗号キーがわからない場合は、ご利用のプロバイダーにお問い合わせしましょう。

Wi-Fiの設定方法は以下のとおり。

設定を開く
Windows 11
Windows 10
kyosuke
kyosuke

Windows 10の場合は、「歯車」をクリックします。

「ネットワークとインターネット」から「Wi-Fi」をオン
「利用できるネットワークを表示」からご利用のSSIDをクリックして、暗号キーを入力

以上です。

kyosuke
kyosuke

設定が完了すると、インターネットにすぐ繋がります。

②:Windows Updateを確認する

インターネットに接続できたら、Windows Updateを確認します。

パソコンを買ったばかりの方は、Windows Updateが溜まっている可能性があります。

kyosuke
kyosuke

Windowsを常に最新の状態にしておくことで、トラブルが少なくなるので必ず確認しましょう!

Windows Updateの確認方法は以下のとおり。

「Windows Update」から「更新プログラムのチェック」をクリック
kyosuke
kyosuke

「更新プログラムを確認しています」と表示されるので、そのまま待ちます。

注意点

Windows 10の場合は、Windows 11へのアップグレード画面が表示されることがあります。

WIndows 10のアップデート画面

2022年12月6日時点では、無料でWindows 11へアップグレードできますが、よく使うアプリがWindows 11に対応しているか確認しておくと安心です。

アプリがWindows 11に対応していないと、トラブルが起こる可能性があります。

「最新の状態です」と表示されればOK

以上です。

kyosuke
kyosuke

Windows 11へアップグレードする場合は、アプリの動作環境を確認してからにしましょう。

③:リフレッシュレートの設定をする

リフレッシュレート(Hz)とは、ディスプレイが新しい画像を1秒間に何回リフレッシュするかという値です。

リフレッシュレートが高いほど、映像が滑らかになります。

リフレッシュレートのあるある

144Hzのモニターを買ったけど、設定を見たら60Hzだった・・

このようなことがよくあります。

高性能パソコンやモニターを購入した方は、リフレッシュレートを必ず確認しておきましょう。

リフレッシュレートを確認する方法は以下のとおり。

デスクトップで右クリックして「ディスプレイ設定」をクリック
「ディスプレイの詳細設定」をクリック
「リフレッシュレートの選択」から最高値を選択

以上です。

NVIDIAやAMDが搭載されている場合

NVIDIAやAMDが搭載されている場合は、以下の手順でリフレッシュレートを確認します。

デスクトップで右クリックして「NVIDIAコントロールパネル」をクリック
「解像度の変更」からリフレッシュレート最高値を選択
kyosuke
kyosuke

ドロップダウンに最高値が出ない場合は、解像度を変えると出てきます。

④:電源とスリープの設定をする

  • 〇分経過したら、ディスプレイの電源を切る
  • 〇分経過したら、パソコンをスリープ状態にする

このような設定が可能です。

電源とスリープの設定をしておくことで、無駄な電力消費がなくなります。

電源とスリープの設定方法は以下のとおり。

「システム」から「電源とバッテリー」をクリック
Windows 11
Windows 10
kyosuke
kyosuke

Windows 10の場合は、「システム」から「電源とスリープ」で設定できます。

「画面とスリープ」から時間を設定

以上です。

kyosuke
kyosuke

最大5時間まで設定できます。

⑤:Officeのインストール・設定をする

パソコンにOfficeが付いている場合は、インストールと設定をします。

既にOfficeがインストールされている場合は、Officeを起動してプロダクトキーを入力するだけでOKです。

Officeのインストールについては、下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【最新版】Officeをインストールする手順をわかりやすく解説
【最新版】Officeをインストールする手順をわかりやすく解説

Outlookの設定については、下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【最新版】Outlookの使い方まとめ【初心者のためのスタートガイド】
【最新版】Outlookの使い方まとめ【初心者のためのスタートガイド】
kyosuke
kyosuke

Outlookは、メールアドレスによって設定方法が変わるので、本ブログのスタートガイドをぜひご参考ください。

⑥:既定のアプリを設定する

既定アプリ
  • メール
  • マップ
  • 音楽プレーヤー
  • フォトビューアー
  • ビデオプレーヤー
  • Webブラウザー など

上記は、よく使うアプリを設定しておくと良いでしょう。

kyosuke
kyosuke

例えば、Webブラウザーに「Google Chrome」を設定すると、URLをクリックした時にGoogle Chromeで開くようになります。

既定のアプリの設定方法は以下のとおり。

「既定」と検索して「既定のアプリ」をクリック
設定したいアプリをクリック
Windows 11
Windows 10
kyosuke
kyosuke

例で「Google Chrome」をクリックします。

「既定値に設定」をクリック

以上です。

⑦:よく使うアプリをピン留めする

よく使うアプリは、タスクバーにピン留めすればアプリをすぐ起動できます。

ピン留めすると便利なアプリ
  • メール
  • ブラウザ
  • Office など
kyosuke
kyosuke

パソコンを開いたら絶対に使うアプリは、ピン留めしておきましょう!

パソコンは初期設定のままでも大丈夫?

結論、パソコンは初期設定のままでも問題ありません。

「何か自分で設定しないといけないのかな・・」と思われる方も多いと思いますが、パソコン起動時の最初の初期設定だけすればOKです。

パソコンを初めて起動すると、ナビゲーションが表示されます。

画面の指示に従って操作するだけなので、初心者の方でもかんたんに初期設定ができますよ。

kyosuke
kyosuke

セキュリティソフトは無くてもOKです

Windowsには、Windowsセキュリティが備わっているので、セキュリティソフトは絶対に必要というわけではありません。

注意点

セキュリティソフトを導入すれば、セキュリティが向上することは間違いないですが、他のアプリに影響を及ぼすこともあります。

kyosuke
kyosuke

Windows Updateをして常に最新の状態を保っていれば、問題はありません。

パソコンの設定が不安な方は、Microsoftコミュニティを利用しましょう

WindowsやOfficeの設定方法がわからない方は、無料で利用できるMicrosoftコミュニティで相談しましょう。

kyosuke
kyosuke

インターネットに質問内容を書いて投稿すれば、回答が得られます。

Microsoftコミュニティについては、下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【無料で質問できる!】Microsoftコミュニティで質問する手順
【無料で質問できる!】Microsoftコミュニティで質問する手順

まとめ:本記事を参考にして設定しよう!

今回はパソコンを買ったら最初にやること7選をまとめました。

最初にやること7選!
  1. インターネットに接続する
  2. Windows Updateを確認する
  3. 電源とスリープの設定をする
  4. リフレッシュレートの設定をする(デスクトップパソコンの場合)
  5. Officeのインストール・設定をする
  6. 既定のアプリを設定する
  7. よく使うアプリをピン留めする

上記のとおりです。

kyosuke
kyosuke

ぜひ本記事を参考にして、設定してみてください!

また、Windows 11をさらに快適に使うための設定を下の記事で紹介しているので、ぜひご覧ください。

あわせて読みたい
Windows11を快適に使うための初期設定5つ【画像付きで解説】
Windows11を快適に使うための初期設定5つ【画像付きで解説】

今回は以上です。

ABOUT ME
kyosuke
kyosuke
isacomputer運営者
Microsoftサポート ➜ ブロガー ➜ isacomputer(最高月29万PV / 累計200万PV突破)を運営 ➜ VALORANTイモータル2 ➜ お問い合わせはContactからお願いします
記事URLをコピーしました