OFFICE

Outlookメモの使い方を解説【気づいたことをメモに残せる】

困っている人
困っている人
Outlookメモの使い方を教えてほしいです。
kyosuke
kyosuke
本記事で詳しく解説します!
本記事を書いている人
  • isacomputer管理人(@isastart07)
  • 元Microsoftサポート、約2500人のサポート経験あり
  • 本ブログ累計100万PV突破

「Outlookのメモ機能はどうやって使うの?」とお悩みではありませんか?

今回はOutlookメモの使い方を解説します。

Outlookにはメモ機能があるので、他のメモアプリを起動しなくて済みます。

kyosuke
kyosuke
本記事を読めばOutlookメモの使い方をマスターできるのでぜひ使ってみてください!

それでは、いきましょう。

Outlookメモの使い方

各項目ごとに画像付きで詳しく解説します。

  1. メモを残す
  2. メモを削除する
  3. ビューを変更する
  4. 相手にメモを送信する
  5. メモをデスクトップに保存する
  6. メモを印刷する
  7. メモをナビゲーションバーに追加する

上記のとおり。

①:メモを残す

「…」から「メモ」をクリックします。

「新しいメモ」をクリックします。

メモを残して「×」をクリックします。

メモは以下のようにOutlookで保存されます。

kyosuke
kyosuke
メモを確認、編集するときはダブルクリックします。

②:メモを削除する

「メモ」を右クリックして「削除」をクリックします。

kyosuke
kyosuke
削除すると「削除済みアイテム」に入ります。

③:ビューを変更する

「現在のビュー」から「メモリスト」を選択します。

kyosuke
kyosuke
見やすいビューを選びましょう!

④:相手にメモを送信する

「メモ」をクリックして「転送」をクリックします。

差出人、宛先、件名、本文を入力して「送信」をクリックします。

kyosuke
kyosuke
複数選択して送信することもできます!

⑤:メモをデスクトップに保存する

「メモ」を右クリックして「コピー」をクリックします。

「デスクトップ」で右クリックして「貼り付け」をクリックします。

すると以下のようにデスクトップに保存されます。

kyosuke
kyosuke
ドキュメントやフォルダーなどパソコン内どこでも保存できます!

⑥:メモを印刷する

「メモ」を右クリックして「クイック印刷」をクリックします。

kyosuke
kyosuke
「クイック印刷」をクリックするとご利用のプリンター出力画面が表示されます。

⑦:「メモ」をナビゲーションバーに追加する

Outlookメモを頻繁に使う場合はナビゲーションバーに追加しておくとすぐにメモ画面に移ります。

「…」から「ナビゲーションバー」をクリックします。

「メモ」を選択して「上へ」をクリックします。上から3つ以内に上げて「OK」をクリックします。

すると以下のようにナビゲーションバーにメモを追加できます。

kyosuke
kyosuke
通常のメール画面に戻す場合は「ナビゲーションバー」の「メール」をクリックします。

まとめ:メモ機能を活用しよう!

今回はOutlookメモの使い方を解説しました。

Outlookを頻繁に使う方はメモ機能を是非使ってみてください。

今回は以上です。

Outlook初心者の方でも安心して学べるおすすめの本を3つ紹介しています。

【元Officeサポートが紹介】Outlookのおすすめの本3選今ではOutlookの本がたくさんありますが、わかりづらい本もたくさんあります。本記事で紹介する本は初心者の方に優しく、わかりやすいものを厳選しました。本記事は1分程度で読み終わると思います。...

Outlookスタートガイド作りました。

【初心者向け】Outlookの基本設定と使い方【スタートガイド】Outlookを始めて使う方やパソコン初心者の方でOutlookの設定や使い方などに苦戦する方も多いと思います。そこで今回は元Microsoftサポートの僕が完全初心者向けにOutlookの設定や使い方、よくあるトラブルの解決方法をまとめたスタートガイドを作成しました!...
ABOUT ME
kyosuke
24歳ブロガーです ➡ パソコン関連の記事を初心者の方向けに書いています ➡ おかげさまで本ブログ累計100万PV突破しました!
\ Office初心者の方へ /

Outlook、Excel、Word
効率よく学習できるパソコン教室紹介しています。
ぜひ参考ください(‘◇’)ゞ