Office

Outlookの画面表示を変更する方法【表示をカスタマイズ!】

【今だけ】PDF編集ソフト無料!

PDFelementを下記リンクからダウンロードいただくと、新バージョン9の全機能が【7日間無料】PC版の購入で【最大 5500円OFF】【iOS版を無料プレゼント】のキャンペーン中です!

PDFelement無料配布キャンペーンページはこちら

困っている人
困っている人
Outlookの画面表示を変更する方法を教えてほしいです・・
kyosuke
kyosuke
本記事で詳しく解説します!
本記事の内容
  • Outlookの画面表示を変更する方法
  • よくあるトラブル2つの解決方法
本記事を書いている人
  • isacomputer管理人(@isastart07)
  • 元Microsoftサポート、約2500人のサポート経験あり
  • 本ブログ累計100万PV突破

Outlookの画面表示を変更したい・・」とお悩みではありませんか?

今回はOutlookの画面表示を変更する方法を解説します。

kyosuke
kyosuke
画像付きで解説していますので、初心者の方でもスムーズに進められますよ!

後半では画面表示でよくあるトラブルの解決方法をまとめています。

それでは、いきましょう。

Outlookの画面表示を変更する方法

まず、Outlookの画面にはそれぞれ名前があります。

  • 上:リボン
  • 左:フォルダーウィンドウ
  • 左下:ナビゲーションバー
  • 中央:ビュー
  • 右:閲覧ウィンドウ

上記のとおりです。

それぞれの変更方法を順番に解説していきます。

リボン:上のバー

手順:「リボン表示オプション」から「リボンを自動的に非表示にする」か「タブの表示」をクリックします。

「リボンを自動的に非表示にする」の場合

kyosuke
kyosuke
「リボンを自動的に非表示にする」はOutlookが強制的に全画面になります。

「タブの表示」の場合

2021年12月現時点

最新のOfficeは外観が新しくなりました!

kyosuke
kyosuke
外観が変わっただけで、その他大きな変更はなかったです!

リボンの設定については上の画像の手順で行えます。

閲覧ウィンドウ:画面右側

手順:「表示」から「閲覧ウィンドウ」と進み「下」か「オフ」を選択します。

kyosuke
kyosuke
Outlookではデフォルトで「右」が選択されています!

「下」の場合

「オフ」の場合

ビュー:画面中央

手順:「表示」から「ビューの変更」と進み「シングル」か「プレビュー」を選択します。

kyosuke
kyosuke
Outlookではデフォルトで「コンパクト」が選択されています! 

「シングル」の場合

「プレビュー」の場合

すべてのフォルダーに適用させる場合

手順①:「表示」から「ビューの変更」と進み「現在のビューを他のメールフォルダーに適用する」をクリックします。

手順②:適用するフォルダーにチェックを入れて「OK」をクリックします。

メッセージプレビュー:ビュー内

メッセージプレビューはビューに表示されるメッセージを指します。

kyosuke
kyosuke
メッセージプレビューに表示される本文の行数を変更することができます!

手順①:「表示」から「メッセージビュー」と進み「無効にする」か「2行」か「3行」を選択します。

kyosuke
kyosuke
Outlookではデフォルトで「1行」が選択されています!

手順②:「このフォルダー」か「すべてのメールボックス」をクリックします。

kyosuke
kyosuke
設定した受信トレイのみ変更する場合は「このフォルダー」をクリック、すべてのフォルダーやメールアドレスに適用させる場合は「すべてのメールボックス」をクリックします。

「3行」の場合

「無効にする」の場合

フォルダーウィンドウ:画面左側

手順:「表示」から「フォルダーウィンドウ」と進み「最小化」か「オフ」をクリックします。

kyosuke
kyosuke
Outlookではデフォルトで「標準」が選択されています!

「最小化」の場合

「オフ」の場合

お気に入りを追加した場合

手順①:「表示」から「フォルダーウィンドウ」と進み「お気に入り」をクリックします。

手順②:お気に入りに表示させたいフォルダーを「ここにお気に入りのフォルダーをドラッグします」までドラッグします。

kyosuke
kyosuke
今回は「アーカイブ」を上にドラッグします。

すると以下のようにお気に入りとして上に表示されます。

ナビゲーションバー:画面左下

手順①:「表示」から「フォルダーウィンドウ」と進んで「オプション」をクリックします。

手順②:「表示する順番」を変更して「OK」をクリックします。

コンパクトナビゲーションをオフにした場合

よくあるトラブル2つの解決方法

Outlookの画面表示でよくあるトラブルが下記のとおりです。

  1. お気に入りが表示されない
  2. フォルダーウィンドウが元に戻らない

それぞれの解決方法を順番に解説します。

①:お気に入りが表示されない

「お気に入り」が表示されていないときは、フォルダーウィンドウが「フォルダー」という特殊な設定になっている可能性があります。

通常の状態

フォルダーの状態

「フォルダー」はフォルダーにアイコンが表示されてわかりやすくなります。

ですが、お気に入りが消えてしまいます。

お気に入りを表示させたいときは「メールアイコン」をクリックすることで「フォルダー」が解除され解決します。

逆に「フォルダー」に設定したい場合は「…」から「フォルダー」をクリックします。

②:フォルダーウィンドウが元に戻らない

フォルダーウィンドウを最小化から元に戻らない場合は「画鋲マーク」をクリックしていない可能性があります。

「画鋲マーク」をクリックすることでフォルダーウィンドプが固定されます。

まとめ!自分好みの画面表示にしよう

今回はOutlookの画面表示を変更方法を解説しました。

  • リボン
  • 閲覧ウィンドウ
  • ビュー
  • メッセージプレビュー
  • フォルダーウィンドウ
  • ナビゲーションバー

上記はすべて表示変更ができます。

自分好みの画面表示にカスタマイズしてOutlookを使っていきましょう!

今回は以上です。

Outlookスタートガイド作りました。

【最新版】Outlookの使い方まとめ【初心者向けスタートガイド】「Outlookの使い方がわからない・・」とお悩みではありませんか?今回は初心者向けにOutlookの使い方をまとめました。...
【今だけ】PDF編集ソフト無料!

PDFelementを下記リンクからダウンロードいただくと、新バージョン9の全機能が【7日間無料】PC版の購入で【最大 5500円OFF】【iOS版を無料プレゼント】のキャンペーン中です!

PDFelement無料配布キャンペーンページはこちら

ABOUT ME
kyosuke
24歳ブロガーです ➡ パソコン関連の記事を初心者の方向けに書いています ➡ おかげさまで本ブログ累計100万PV突破しました!➡ お仕事のご依頼等はお問い合わせからお願いします。