Office

【図形や罫線が消えない】Excelの線を削除する方法3つ

kyosuke
読者
読者

Excelファイルに消えない線があります・・

このような悩みに答えます。

今回はExcelで線を消す方法を3つ紹介します。

さっそく本文へいきましょう。

本記事の内容
  • Excelの線を削除する方法3つ
  • どうしても線がきえない場合
本記事を書いている人
kyosuke
kyosuke
isacomputer管理人
Profile
Microsoftサポート ➜ ブロガー ➜ isacomputer(最高月29万PV / 累計200万PV突破)を運営 ➜ お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからお願いします
プロフィールを読む
スポンサーリンク

Excelの線を削除する方法3つ

  1. 罫線を削除する方法①
  2. 罫線を削除する方法②
  3. 図形の線を削除する方法

順番にを解説していきます。

①:罫線を削除する方法その1

「くの字」から「罫線の削除」をクリック
削除したい罫線をクリック
削除したら「消しゴム」をクリックして元のカーソルに戻す

②:罫線を削除する方法その2

削除したい範囲を選択
「くの字」から「書式のクリア」をクリック
注意点

「すべて削除」にすると文字も削除されるので注意です。

罫線だけ削除する場合は「書式のクリア」で削除します。

③:図形の線を削除する方法

図形の線をクリック
kyosuke
kyosuke

クリックすると両端に〇マークが付きます。

「Back spaceキー」または「Deleteキー」を押す
図形の線をクリックできないとき
「検索と選択」から「オブジェクトの選択と表示」をクリック
「直線コネクタ」をクリック
「Back spaceキー」または「Deleteキー」を押す
kyosuke
kyosuke

図形が重なってうまくクリックできないときは、「オブジェクトの選択と表示」から進めます。

どうしても線が消えないとき

本記事で紹介した削除方法でも線が消えない場合は、ファイルが破損している可能性も考えられます。

念のため、ファイル修復をして削除できるか確認してみましょう。

ファイルを修復する前に、ファイルのコピーをとっておきましょう。

ファイルを修復する方法

Excelを起動して「開く」から「参照」をクリック
ファイルを選択して「くの字」から「開いて修復する」をクリック
「修復」をクリック
「閉じる」をクリック
ファイルを開いて線を削除できるか再度確認

ファイルの破損以外で考えられること

  • インターネットからコピーして貼り付けた線
  • 極端に古いバージョンのExcelで挿入した線

このような線は、うまく削除できないことがあります。

また、ファイルサイズが大きすぎたりすると、ファイルに負担がかかりトラブルの原因にもなります。

kyosuke
kyosuke

ファイルサイズが大きい場合は、ファイルを分けて使うなどして負担を減らしましょう。

まとめ:線の種類によって削除する方法は変わります

「罫線」か「図形の線」かによって削除方法が異なります。

  • 罫線:「罫線を削除する」または「書式をクリア」
  • 図形の線:線をクリックして「Back space」または「Delete」

上記のとおりです。

図形の線を削除するときは、線をクリックしてから「Back space」か「Delete」を押すというのがポイントです。

今回は以上です。

スポンサーリンク
ABOUT ME
kyosuke
kyosuke
isacomputer管理人
Microsoftサポート ➜ ブロガー ➜ isacomputer(最高月29万PV / 累計200万PV突破)を運営 ➜ お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからお願いします
記事URLをコピーしました