OFFICE

Excelでグループ化する方法を解説【複数の図形をまとめる】

困っている人
困っている人
複数の図形や画像を1つにまとめる方法を教えてほしいです。また1つにまとめたものを保存する方法も知りたいです。
いさ
いさ
本記事で詳しく解説します!

Excelに図形や画像を挿入して1つにまとめる際にグループ化という機能が役に立ちます。

グループ化することで複数の図形を1つの図形として扱えるというのがポイントです。

今回は元Microsoftサポートの僕が、グループ化する方法を解説します。

グループ化する方法

グループ化する2つの方法を解説します。

以下の図形をグループ化します。

図形からグループ化する

手順①:「Ctrl」を押しながら2つの図形をクリックします。

いさ
いさ
図形をクリックすると周りに白い丸が表示されます。

手順②:図形を右クリックして「グループ化」から「グループ化」をクリックします。

グループ化すると以下のように1つにまとまります。

オブジェクトの選択と表示からグループ化する

図形が多くてクリックしづらいときは「オブジェクトの選択と表示」から操作すると簡単にグループ化できます。

手順①:「図形」をクリックして「図形の書式」をクリックします。

手順②:「オブジェクトの選択と表示」をクリックします。

手順③:「Ctrl」を押しながら2つの図形をクリックして「グループ化」から「グループ化」をクリックします。

すると以下のように1つにまとまります。

グループ化を解除する方法

グループ化と同様に2つの解除方法を解説します。

図形からグループ化を解除する

手順:「図形」を右クリックして「グループ化」から「グループ解除」をクリックします。

図形の書式からグループ化を解除する

手順①:「図形」をクリックして「図形の書式」をクリックします。

手順②:「グループ化」から「グループ解除」をクリックします。

グループ化した図形を保存する方法

ExcelやWord、PowerPointは図形を右クリックして保存することができます。

ただOutlookは図形の保存が行えないため、WordかExcelに図形を貼り付けて保存する必要があります。

ExcelやWordで図形を保存する方法

手順①:「図形」を右クリックして「図として保存」をクリックします。

手順②:「保存先」を指定して「ファイル名」を入力後「保存」をクリックします。

Outlookの図形を保存する方法

手順①:Outlookの「図形」を右クリックして「コピー」をクリックします。

手順②:「Excelのセル」を右クリックして「貼り付けオプション」のいずれかをクリックします。

いさ
いさ
「貼り付けオプション」のボタンが3つ表示されますが、どれを選んでも貼り付けることができます。

手順③:上記の「ExcelやWordで図形を保存する方法」で図形を保存します。

まとめ

今回はグループ化する方法を解説しました。

図形のグループ化は作業を簡略化してくれるので便利です。

グループ化させることで図形をまとめて移動できたり、配置した図形を崩さずに移動できたりと複数の図形を1つの図形として扱うことができます。

いさ
いさ
テキストボックスでもグループ化することができます!

グループ化させて楽に作業を進めましょう。

もっとパソコンやOfficeを学びたい方はKENスクール[PC教室]がおすすめです。

完全個別指導で自分のライフスタイルに合わせて学ぶことができるパソコン教室です。
参考:【初心者でも安心】おすすめのパソコン教室【KENスクール】

本記事が参考になれれば幸いです。

ABOUT ME
いさ
元Microsoftサポートで現ブロガー。パソコン関連や生活に役立つ情報を共有、趣味を書いているブログ大好き人間です。おかげさまでブログ累計7万PV突破しました。