PC

【簡単に画面共有】クイックアシストの使い方【切れるときの解決策あり】

困っている人
困っている人
クイックアシストを使ってリモート接続をしたいのですが使い方がわかりません。初心者にもわかるように教えてほしいです。
いさ
いさ
本記事で詳しく解説します!

Windows10には、画面共有できるクイックアシストが標準搭載されています。

簡単な操作で友達や仕事仲間と気軽に画面共有できるのが特徴ですね。

いさ
いさ
しかも、共有先のパソコンを操作できちゃいます。

画面共有するだけなら、どこかのアプリをインストールして使うよりもクイックアシストを使った方がセキュリティ面でも安心できます。

本記事はこんな人におすすめ

  • クイックアシストの使い方を知りたい
  • クイックアシストでどんなことができるのか知りたい
  • 繋がらない・切れてしまうので解決策を教えてほしい

今回は元Microsoftサポートの僕が、クイックアシストの使い方を解説します。

クイックアシストの使い方

いくつかポイントがあるので、順に解説していきます。

Microsoftアカウント必須です

クイックアシストは、Microsoftアカウントを使って画面共有します。

持っていない方や画面共有用のアカウントを作りたい方は「【初心者向け】Microsoftアカウントの作成方法」の記事で作り方を解説しています。

【無料メールアドレス】Microsoftアカウントの作成方法Microsoftの製品を利用している場合、Microsoftアカウントは必要不可欠です。そしてMicrosoftアカウントは複数持っていたほうが安心です。理由は使用しているMicrosoftアカウントにトラブルが起きた場合、修復をするのに別のMicrosoftアカウントが必要になるからです。今回は元Officeサポート担当の僕が、Microsoftアカウントの作り方を解説します。...

持っている方は次に進みましょう。

接続方法

大まかな操作方法は下記のとおりです。

  • STEP01
    お互いクイックアシストを起動する
  • STEP02
    片方が発行されたコードを伝える
  • STEP03
    コードを打ち込んで画面共有完了

詳しく画像付きで解説します。

操作方法

「ここに入力して検索」に「クイックアシスト」と入力して「クイックアシスト」をクリックします。

いさ
いさ
表示されなかったら「qui」と入力してみてください。

「他のユーザーを支援する」をクリックします。

「Microsoftアカウント」を使ってサインインします。

「セキュリティコード」を画面共有先の相手に教えます。

いさ
いさ
セキュリティコードは10分で無効になるので早めに教えましょう。切れたときは新しいコードが発行されます。

画面共有先のパソコン:クイックアシストを起動して「アシスタントからのコード」に教えてもらったコードを入力して「画面の共有」をクリックします。

「共有オプション」を選択して「続行」をクリックします。

  • 完全に制御する:画面共有先のパソコンを操作できる
  • 画面を表示する:画面共有先のパソコンを操作できない。(見る専用)
いさ
いさ
本記事は「完全に制御する」で進めます。

画面共有先の人:「許可」をクリックします。

以上で画面共有できます。

いさ
いさ
これで相手のパソコンを自由に操作できます。

ペンで文字や絵をかくことができる

クイックアシストは、画面共有先のパソコンに文字や絵をかけます。

相手に資料を説明するときとかに便利な機能です。

操作方法

画面上の「ペンマーク」をクリックします。

マウスクリック長押しで文字やイラストをかきます。

いさ
いさ
アンパンマンの鼻?に点かくの忘れた・・。

終了は画面右上の「終了」をクリックします。

いさ
いさ
終了すると書いていた文字などすべて消えます。

色の変更や消すこともできます。

複数のパソコンと画面共有できる

クイックアシストは、1台で複数台のパソコンと画面共有できます。

パソコンAと画面共有したら、もう一度上記の「接続方法」でパソコンBと画面共有するという感じです。

いさ
いさ
ちなみにデュアルモニターでも画面共有できます。

注意点としては、パソコンのスペックが悪いと重くて接続できなかったり終了してしまうことがあります。

複数台と画面共有するときは、自分のパソコンのスペックや状態が良いか確認してから行うようにすると安心です。

いさ
いさ
基本的に、1台のパソコンと画面共有してスムーズに動いていれば問題ないと思います。

1時間経過するとカウントダウンが始まる

最近新しい仕様が追加されて、1時間経つと「まだ仕事中ですか?」と表示されて15秒のカウントダウンが始まります。

画面共有を続ける方は「Yes, still working」をクリックすればOKです。

繋がらない・切れるときの解決策

画面共有が繋がらない・切れてしまう場合は、下記の解決策を試してみてください。

解決策①:パソコンを再起動する

パソコンの再起動は、本当に大事です。

僕がMicrosoftサポートで働いていたときにお客さんのパソコンと繋がらないことがよくありましたが、再起動で直ることがほとんどでした。

繋がらない・切れるというときは、まずパソコンを再起動してみましょう。

解決策②:セキュリティソフトを停止する

セキュリティソフトが過剰に反応して、インターネット速度が遅くなって接続がタイムアウトしてしまうことがあります。

セキュリティソフトを入れている方は、停止または削除してみましょう。

いさ
いさ
削除するときは、再インストールが可能か確認してからすると安心です。

解決策③:環境を変えてみる

環境が原因で接続がタイムアウトしてしまうこともよくあります。

また、無線でパソコンを使っている方もタイムアウトすることが多いです。

それぞれの解決策は下記のとおりです。

  • Wi-Fiでパソコンを使っている:有線にする、通信速度が速い場所に移動する
  • インターネット回線速度が遅い:プロバイダーへ相談する

あとは「パソコンのインターネット回線速度が遅い原因と改善策」の記事で改善策をまとめているので参考にしてみてください。

【2021年】パソコンのインターネット回線速度が遅い原因と改善策パソコンを使っていると、「インターネットの回線速度が遅いな~」と感じることがあるかと思います。今回は元Microsoftサポートの僕が、パソコンのインターネット回線速度が遅い原因と改善策について解説します。...

解決策④:Microsoftサポートにお問い合わせする

上記で解決しなければ、MicrosoftサポートへGOですね。

ちょくちょくMicrosoft側のトラブルでクイックアシストが繋がらないということもあるので、サポートにお問い合わせするのが無難です。

無償サポートの「Microsoft Community」というサービスもあります。詳しくは「マイクロソフトコミュニティの利用方法を解説」の記事で解説しています。

【無償のサービス】マイクロソフトコミュニティの利用方法を解説します 今回はマイクロソフトコミュニティの利用方法について解説します。 本記事の信頼性(筆者につい...

まとめ

クイックアシストはとても便利なアプリです。

ここがイイ!
  • 無料で簡単に画面共有できる
  • 遅延が少なくて操作がスムーズにできる
  • 文字や絵をかくことができる

上記の通りシンプルで無駄のないアプリです。

画面共有するときに是非使ってみてください。

本記事が参考になれれば幸いです。

ABOUT ME
いさ
元Microsoftサポートで現ブロガー。パソコン関連や生活に役立つ情報を共有、趣味を書いているブログ大好き人間です。おかげさまでブログ累計7万PV突破しました。