PC

【無料のメールアドレス】Microsoftアカウントの作成方法

kyosuke
困っている人
困っている人
Microsoftアカウントの作成方法を教えてほしいです。
kyosuke
kyosuke
本記事で詳しく解説します!
本記事の内容

  • Microsoftアカウントの作成方法
  • Microsoftアカウントの使い道
  • Microsoftアカウントの注意点2つ

本記事を書いている人

  • isacomputer管理人(@isastart07)
  • 元Microsoftサポート、約2500人のサポート経験あり
  • 本ブログ累計200万PV突破

「Microsoftアカウントの作り方がわからない・・」とお困りではありませんか?

今回はMicrosoftアカウントの作成方法を解説します。

Microsoftの製品を利用している場合、Microsoftアカウントは必要不可欠です。

「Microsoftアカウントを1つだけ持っている!」という方も、アカウントトラブルが起きたときに修復をするのに別のMicrosoftアカウントが必要になるので複数作りましょう!

kyosuke
kyosuke
念のため複数のアカウントがあると安心です。

それでは、いきましょう。

Microsoftアカウントの作成方法

Microsoftアカウントは「既存のメールアドレス」と「新しいメールアドレス」で作成することができます。

新しいメールアドレスの「@の後ろ」は以下から選べます。

  • @outlook.jp
  • @outlook.com
  • @hotmail.com

それぞれでの作成手順を解説します。

既存のメールアドレスで作成する

手順①:インターネットのURL欄に「msn.com」と入力して「Enter」を押す

手順②:画面右上の「サインイン」をクリック

サインインしている場合は「アイコン」から「サインアウト」をクリックします。

kyosuke
kyosuke
サインアウトするときは、サインアウトするMicrosoftアカウントのパスワードがわかるか確認してからにしましょう。

手順③:「作成」をクリック

手順④:「メールアドレス」を入力して「次へ」をクリック

手順⑤:「パスワード」を入力して「次へ」をクリック

kyosuke
kyosuke
パスワードはアルファベットと数字の組み合わせで8桁以上であればOKです。

手順⑥:「姓名」を入力して「次へ」をクリック

kyosuke
kyosuke
画像のようにアルファベットでも問題ありません。

手順⑦:「国・地域」と「生年月日」を選択して「次へ」をクリック

手順⑧:先ほど入力したメールアドレス宛てに届いた「コード」を入力、Microsoftの情報を得る場合は「Microsoftの製品とサービス~」にチェックを入れて「次へ」をクリック

手順⑨:「次」をクリック

手順⑩:「左右の矢印」をクリックして画像を正しい向きにして「完了」をクリック

「正しい向き」は画像のように、動物の足元が下になるように調整します。

MSNページに移ったらMicrosoftアカウント作成完了です。

新しいメールアドレスで作成する

手順①:インターネットのURL欄に「msn.com」と入力して「Enter」を押す

手順②:画面右上の「サインイン」をクリック

サインインしている場合は「アイコン」から「サインアウト」をクリックします。

kyosuke
kyosuke
サインアウトするときは、サインアウトするMicrosoftアカウントのパスワードがわかるか確認してからにしましょう。

手順③:「作成」をクリック

手順④:「新しいメールアドレスを取得」をクリック

手順⑤:「@以前」を入力して「@後ろ」を選択して「次へ」をクリック

手順⑥:「パスワード」を入力してMicrosoftの情報を得る場合は「Microsoftの製品とサービス~」にチェックを入れて「次へ」をクリック

kyosuke
kyosuke
パスワードはアルファベットと数字の組み合わせで8桁以上であればOKです。

手順⑦:「姓名」を入力して「次へ」をクリック

手順⑧:「国・地域」と「生年月日」を選択して「次へ」をクリック

手順⑨:「次」をクリック

手順⑩:「左右の矢印」をクリックして画像を正しい向きにして「完了」をクリック

MSNページに移ったらMicrosoftアカウント作成完了です。

Microsoftアカウントの使い道

Microsoftアカウントはいろんな場面で使います。

  1. パソコン起動時のサインイン
  2. Microsoftのアプリにサインイン
  3. OneDriveにサインイン
  4. 通常のメールアドレスとして使う

上記のとおり。

①:パソコン起動時のサインイン

パソコン起動時にMicrosoftアカウントを使ってサインインできます。

②:Microsoftのアプリにサインイン

Microsoftのアプリにサインインすることで設定を引き継ぐことができます。

kyosuke
kyosuke
OutlookやExcelといったOfficeアプリにサインインします。

③:OneDriveにサインイン

OneDriveはクラウドサービスです。

Microsoftアカウントを使用してパソコン内のデータを同期することができます。

④:通常のメールアドレスとして使える

MicrosoftアカウントはMicrosoftが無償提供しているメールアドレスです。

通常のメールアドレスとして利用することができます。Outlookのメールアドレス設定については「Outlookにメールアドレスを設定する手順」で解説しています。

【最新版】Outlookにメールアドレスを設定する方法「Outlookにメールアドレスを設定したい・・」とお悩みではありませんか?今回は元Microsoftサポートの僕が、初心者向けにOutlookにメールアドレスを設定する方法を解説します。...

Microsoftアカウントの注意点2つ

  1. Microsoftサービス規約に違反するとアカウントロックがかかる
  2. Internet Explorerで使うとエラーが起こることがある

上記のとおり。

注意点①:Microsoftサービス規約に違反するとアカウントにロックがかかる

Microsoftサービス規約」に違反するとアカウントがロックされます。

よくあるのはパスワード間違えによるアカウントロックです。パスワード入力を5回ほど間違えるとアカウントにロックがかかります。

kyosuke
kyosuke
ロックはセキュリティコードを受け取って入力することで解除されます。

注意点②:Internet Explorerで使うとエラーが起こることがある

MicrosoftサイトとInternet Explorerの相性が悪くエラーが起こることがあります。

その際は、Microsoft EdgeやGoogle Chromeなど別ブラウザを利用しましょう。

まとめ:アカウントは複数作っておこう!

今回はMicrosoftアカウントの作成方法を解説しました。

Microsoftアカウントの作成方法は下記の2つです。

MicrosoftアカウントはOneDriveでデータを同期する際や通常のメールアドレスとしても利用することができます。

またMicrosoftアカウントにトラブルが起こったときに別のMicrosoftアカウントを使うので複数作成することをおすすめします。

今回は以上です。

ABOUT ME
kyosuke
kyosuke
isacomputer管理人
Microsoftサポート ➜ ブロガー ➜ isacomputer(最高月29万PV / 累計200万PV突破)を運営 ➜ お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからお願いします
記事URLをコピーしました