PC

パソコンで長時間作業するコツ7選【すぐ疲れる・集中できない方向け】

kyosuke
困っている人
困っている人
パソコンで作業するとすぐ疲れてしまいます。長時間作業するコツを教えてほしいです。
kyosuke
kyosuke
本記事で長時間作業する7つのコツを紹介します!
本記事の内容

  • パソコンで長時間作業するコツ7選
  • 思い切って環境を変えてみよう

本記事を書いている人

  • isacomputer管理人(@isastart07)
  • 元Microsoftサポート、約2500人のサポート経験あり
  • 本ブログ累計200万PV突破

「パソコンの作業だと長時間集中できない・・」とお悩みではありませんか?

今回はパソコンで長時間作業するコツを7つ紹介します。

パソコンでの長時間作業は集中力が切れたり、目や腰が疲れてきますよね。

本記事を読めば、長時間作業が今よりも楽になると思います。

kyosuke
kyosuke
集中できない、すぐ疲れてしまうという方は是非参考にしてみてください(‘◇’)ゞ

パソコンで長時間作業するコツ7選

  1. 服を着替える
  2. 合間に短い休憩を入れる
  3. 作業前に軽い運動(筋トレ)をする
  4. やる気が出る動画を見る
  5. ホットアイマスクで目に休息を与える
  6. ゲーミングチェアで作業する
  7. パソコン画面を目に優しい設定にする

上記のとおり。

順番に解説していきますね。

①:服を着替える

最近では在宅勤務の方も増えてきていますが、部屋着のままだと作業モードに切り替えられず集中できないでしょう。

kyosuke
kyosuke
服を着替えることで気持ちの切り替えができます!

服を着替えて「普段モード」から「作業(仕事)モード」へ切り替えましょう!

②:短い休憩を入れる

基本的に集中力は長時間続きません。

30分~1時間おきに10分程度の休憩を挟むことで集中力が継続して続くようになります。

長時間作業は休憩を入れずにダラダラ頑張るよりも、合間に短い休憩を入れて短時間の集中を繰り返すことで結果的に長時間作業ができます。

kyosuke
kyosuke
無理せず短い休憩をとっていきましょう!

③:作業前に軽い運動(筋トレ)をする

軽い運動は脳に十分な影響を与えます。

筑波大学などの研究グループが、10分程度の軽い運動をするだけで、人の脳の海馬が刺激され、記憶能力が向上することを実験で確かめた。米科学アカデミー紀要に論文が掲載された。運動によって海馬が活性化することはわかっていたが、軽い運動を短時間するだけで効果があることがわかった。
出典:10分間の運動で記憶力アップ 筑波大、学生実験で確認

僕の場合は、作業前に必ず軽い筋トレをして脳のパフォーマンスを高めています。

kyosuke
kyosuke
筋トレは血流が良くなり身体があったまる&同時に頭が冴えるのでおすすめですよ!

④:やる気が出る動画を見る

アニメや映画でやる気が出るようなシーンはありませんか?

僕の場合は下記の5つのアニメシーンを見るとやる気が出ます。

  1. 鬼滅の刃:炭治郎 vs 下弦の伍・累
  2. 呪術廻船:虎杖・野薔薇 vs 血塗・壊相
  3. BORUTO:ナルト・サスケ vs モモシキ
  4. イナズマイレブン:イナズマジャパン vs リトルギガント
  5. ブラッククローバー:黒の暴牛団長の技「闇纏・次元斬り彼岸」

「やる気が出る動画を見る」を作業前のルーティーンにすることで、集中力のスイッチが入ります。

作業前に好きな映画やアニメのシーンを見て集中力を高めたい方は、31日間の無料トライアルがある「U-NEXT」がおすすめです。
31日間無料トライアルはこちら

また下の記事で「U-NEXT」をレビューしています。

【レビュー】実際に利用している僕がU-NEXTを徹底レビュー!U-NEXTは映画やアニメ・マンガ・雑誌の数が多く毎月1200ポイントもらえるので有料動画を無料で購入することができたりします。今回はU-NEXTの特徴、僕が実際に利用してみて感じた長所と短所を紹介します。...

⑤:ホットアイマスクで目に休息を与える

目は大量の情報を得るので、疲れが溜まっていきます。

休憩時にホットアイマスクで目に休息を与えてあげると作業が楽になりますよ。

kyosuke
kyosuke
少しの間目を閉じるだけでも効果ありです!

おすすめは「めぐりズム蒸気でホットアイマスク 無香料」です。香り付きもあるのですが、飽きてしまうかもしれないので無香料がベストです。

⑥:ゲーミングチェアで作業する

椅子が悪いと集中できず長時間作業が難しいです。

ゲーミングチェアであれば、長時間作業を前提として作られているので快適に作業することができます。

僕もゲーミングチェアを使っていますが、心からおすすめできます。

ゲーミングチェアが良い理由は下記のとおりです。

  • 長時間作業する人向けに開発されている
  • 首や腰にクッションがあって負担が少ない
  • 耐久性が高い
  • 疲れづらい
  • カラーも豊富でデザインがかっこいい

負担がかかる首や腰をサポートしてくれるので長時間作業には欠かせません。

ゲーミングチェアで迷っている方は、デザイン性が高いDXRACERがおすすめです。

kyosuke
kyosuke
ゲーミングチェアを使ったことがない方はぜひ使っていただきたいです!

⑦:パソコン画面を目に優しい設定にする

パソコンは初期設定のままだと明るすぎて眼疲労の原因になります。

パソコン画面は明るさを調整できたり、ダークモードという目に優しい設定もあるので、設定してみましょう。

ノートパソコンで明るさを調整する方法

[timeline title=”ここにタイムラインのタイトル”]

[ti label=”STEP01″ title=”デスクトップ画面右下の「通知」をクリックします”]

 [/ti]

[ti label=”STEP02″ title=”明るさを調整します”]

 [/ti]

[/timeline]

ダークモードに設定する方法

[timeline title=”ここにタイムラインのタイトル”]

[ti label=”STEP01″ title=”デスクトップ上で右クリックして「個人用設定」をクリックします”]

[/ti]

[ti label=”STEP02″ title=”「色」から「ダーク」を選びます”]

[/ti]

[/timeline]

以上です。

思い切って環境を変えてみる

  1. リビングで作業してみる
  2. スタバで作業してみる

上記のとおりです。

①:リビングで作業してみる

自分の部屋での作業はいろいろな誘惑に誘われて集中するのが難しいです。

  • ついSNSをチェックしてしまう
  • ついYouTubeを開いてしまう
  • ついダラダラしてしまう など

リビングであればいつもと違う環境かつ家族の目にも入るので自然と集中できます。

②:スタバで作業してみる

パソコン作業はスタバが一番適していると言えます。

  • ざわざわしている環境が心地よく集中できる
  • 勉強している人が多いので自分も集中できる
  • 合間の休憩でコーヒーやカフェラテを味わえる

スタバはその場の雰囲気、環境が最大の魅力です。

kyosuke
kyosuke
ちなみにソイラテにカスタマイズで蜂蜜をまぜると凄い美味しいですよ!

まとめ:少しずつ慣れていきましょう!

今回はパソコンで長時間作業するコツを7つ紹介しました。

まとめると下記のとおりです。

  1. 服を着替える
  2. 合間に短い休憩を入れる
  3. 作業前に軽い運動(筋トレ)をする
  4. やる気が出る動画を見る
  5. ホットアイマスクで目に休息を与える
  6. ゲーミングチェアを使う
  7. パソコン画面を目に優しい設定にする

正直、キツイと思ったらやめてもOKです。

仕事の場合は難しいですが、仕事以外の一般的な作業をする方は少しずつ長時間作業に慣れていきましょう!

それでは、今回は以上です。

ABOUT ME
kyosuke
kyosuke
isacomputer管理人
Microsoftサポート ➜ ブロガー ➜ isacomputer(最高月29万PV / 累計200万PV突破)を運営 ➜ お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからお願いします
記事URLをコピーしました