OFFICE

Outlookで迷惑メール対策する3つの設定方法【5分でできる】

困っている人
困っている人
迷惑メールが大量に受信されるようになりました。Outlookでできる迷惑メール対策を教えてほしいです。
いさ
いさ
本記事で詳しく解説します!
本記事の内容
  • Outlookで迷惑メール対策する3つの設定方法
  • 迷惑メール対策を試しても効果がないとき
本記事を書いている人
  • isacomputer管理人(@isastart07)
  • 元Microsoftサポート、約2500人のサポート経験あり
  • 当サイト累計50万PV突破

今回はOutlookで迷惑メール対策する3つの設定方法を解説します。

最近の迷惑メールは相手にしっかり受信されるようにメールアドレスの一部変更して送信してきたりと何かと厄介です。

Outlookではかんたんに迷惑メール対策ができるので本記事を参考に最低限設定しておいたほうが安心です。

いさ
いさ
5分程度で設定できますよ!

それでは、解説していきます。

Outlookで迷惑メール対策する3つの設定方法

迷惑メール対策の設定する方法3つが下記のとおりです。

  1. 処理レベルを設定する
  2. 受信拒否リストに追加する
  3. 仕分けルールで設定する

順番に解説していきますね。

 

①:処理レベルを設定する

Outlookでは「迷惑メールオプション」という機能があり、Outlookが自動的に迷惑メールと判断して迷惑メールフォルダーに振り分けてくれます。

「迷惑メールオプション」には処理レベルというものがあります。

処理レベル

自動処理なし 受信拒否リストにあるアドレスのみ迷惑メールフォルダーに振り分ける
迷惑メールであることが明らかなメールを迷惑メールフォルダーに振り分ける
ほとんどの迷惑メールが処理されるが、一般のメールも振り分けられてしまう可能性あり
セーフリストのみ 信頼できる差出人のリストなどに追加したアドレスのみ受信する

たまに迷惑メールが受信される場合は「低」に、頻繁に受信される場合は「高」に設定するといいでしょう。

いさ
いさ
Outlookが自動で判断して振り分けてくれます!

「高」に設定することでセキュリティ面は強化されますが、一般のメールも振り分けられてしまう可能性があるので注意です。

 

処理レベルの設定方法

「ホーム」の「迷惑メール」から「迷惑メールのオプション」をクリックします。

任意で「処理レベル」を選択して「OK」をクリックします。

いさ
いさ
迷惑メールに振り分けず削除したい方は上記画像の「迷惑メールを迷惑メールフォルダーに振り分けないで削除する」にチェックを入れましょう!

 

②:受信拒否リストに追加する

受信拒否リストに迷惑メールの差出人を追加することで、追加したアドレスからは完全に受信されなくなります。

この設定は毎回同じ差出人から受信されるときに有効な設定になります。

 

受信拒否リストの設定方法

「ホーム」の「迷惑メール」から「迷惑メールのオプション」をクリックします。

「受信拒否リスト」から「追加」をクリックします。

追加したいアドレスを入力して「OK」をクリックします。

「適用」をクリックして「OK」をクリックします。

※メールを右クリックして受信拒否リストに追加することもできます。

いさ
いさ
迷惑メールが数件だけであれば、上の操作でメールを右クリックして受信拒否リストに追加したほうが効率はいいですね。

 

③:仕分けルールで設定する

件名や本文に「この文字が入っていたら迷惑メールフォルダーに移動させる」という仕分けルールを設定します。

そうすることで、アドレスをいくら変更しても「指定した文字」が入っていれば迷惑メールフォルダーに移動されるようになります。

例えばAmazonを装う悪質なユーザーから受信される場合、「件名に ” Amazon ” が入っていたら迷惑メールフォルダーに移動する」というルールを設定すると公式のAmazonのメールも振り分けられてしまうので注意です。

 

仕分けルールの設定方法

「ホーム」から「ルール」と進み「仕分けルールと通知の管理」をクリックします。

「新しい仕分けルール」をクリックします。

「受信メッセージにルールを適用する」をクリックして「次へ」をクリックします。

「件名に特定の文字が含まれる場合」にチェックを入れて「特定の文字」をクリックします。

いさ
いさ
今回は件名で設定しますが、画像の緑枠から任意で好きな条件を選択して進めることも可能です! 

「特定の文字」を入力して「追加」をクリックして「OK」をクリックします。

「次へ」をクリックします。

「指定フォルダーへ移動する」にチェックを入れて「指定」をクリックします。

いさ
いさ
こちらも緑枠から好きな処理を選択できます!例えばフォルダーに移動せず削除したい場合は「削除する」にチェックを入れます。

「迷惑メール」を選択して「OK」をクリックします。

「完了」をクリックします。

いさ
いさ
これで「件名に ” TEST ” が入っているメールは迷惑メールフォルダーに移動する」というルールが完成しました!

 

迷惑メール対策を試しても効果がないとき

Outlookはあくまでもメールアプリです。

正直、迷惑メール対策の効果はそこまで高くはないんですよね。

いさ
いさ
Outlookで迷惑メール対策をしても受信されるという方は多いです。

 

まずはプロバイダーに相談してみましょう

Outlookで効果なければ、まずプロバイダーに相談することをおすすめします。

サーバー上でブロックできればOutlookに受信されることはありません。

いさ
いさ
プロバイダー側で迷惑メール対策ができないかどうか確認してみるといいでしょう。

 

セキュリティソフトで対策もありです

セキュリティソフトを導入して迷惑メール対策することもできます。

もしセキュリティソフトを導入するなら販売本数1位の実績がある「ウイルスバスター」がおすすめですね。設定や操作もかんたんなので初心者の方にも優しいです。
ウイルスバスター製品ラインナップ

いさ
いさ
Outlookだけでなくパソコン全体のセキュリティを強化したい方はセキュリティソフト導入を考えてみる価値あり!

 

まとめ!迷惑メールの設定には限界あり

今回はOutlookで迷惑メール対策する3つの設定方法を解説しました。

迷惑メールで悩んでいる方はちゃちゃっと設定しちゃいましょう!

ただOutlookで設定しても迷惑メールが受信することはよくあります。

Outlookの設定で効果がなければ、プロバイダーに相談するかセキュリティソフト導入を考えてみましょう。

今回は以上です。

Outlookスタートガイド作りました。

【初心者向け】Outlookの設定方法を解説【スタートガイド作りました】Outlookを始めて使う方やパソコン初心者の方でOutlookの設定や使い方などに苦戦する方も多いと思います。そこで今回は元Microsoftサポートの僕が完全初心者向けにOutlookの設定や使い方、よくあるトラブルの解決方法をまとめたスタートガイドを作成しました!...
ABOUT ME
いさ
Microsoftサポート ➡ ブロガー ➡ 初心者向けにパソコン関連の記事を書いています ➡ おかげさまで当サイト50万PV突破 ➡ WordPress大好き人間です。