Office

Outlook迷惑メール対策の設定方法3つ【5分で設定できます】

kyosuke
読者
読者

Outlookを利用しています。迷惑メールが受信されるようになったので迷惑メールの設定をしたいです・・

このような悩みに答えます。

今回はOutlookで迷惑メールの対策方法を紹介します。

kyosuke
kyosuke

本記事を読めば、迷惑メールを迷惑メールフォルダーに振り分けたり、削除することができます。

さっそく本文へいきましょう。

本記事の内容
  • Outlookの迷惑メール対策の設定方法3つ
  • 迷惑メール対策を試しても効果がない場合
本記事を書いている人
kyosuke
kyosuke
isacomputer管理人
Profile
Microsoftサポート ➜ ブロガー ➜ isacomputer(最高月29万PV / 累計200万PV突破)を運営 ➜ お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからお願いします
プロフィールを読む
スポンサーリンク

Outlook迷惑メール対策の設定方法3つ

迷惑メール対策の設定方法3つが下記のとおりです。

  1. 処理レベルを設定する
  2. 受信拒否リストに追加する
  3. 仕分けルールで迷惑メール対策する

順番に紹介しますね。

①:処理レベルを設定する

Outlookで処理レベルを設定することで、自動で迷惑メールを振り分けます。

「迷惑メール」から「迷惑メールオプション」をクリック
処理レベルを選択して「OK」をクリック
kyosuke
kyosuke

迷惑メールをすぐに削除したい方は、「迷惑メールを迷惑メールフォルダーに振り分けないで削除する」にチェックを入れます。

自動処理なし受信拒否リスト内のアドレスのみ迷惑メールフォルダーに振り分ける
明らかな迷惑メールを迷惑メールフォルダーに振り分ける
ほとんどの迷惑メールが処理されるが、一般メールも振り分けられる可能性あり
セーフリストのみ信頼できる差出人リスト内のアドレスのみ受信する
処理レベル

迷惑メールがたまに受信されるなら「低」に、頻繁に受信されるなら「高」に設定するのがおすすめです。

注意点

「高」に設定することでセキュリティが強化されますが、一般のメールも振り分けられてしまう可能性があります。

②:受信拒否リストに追加する

受信拒否リストに迷惑メールの差出人を追加すれば、追加したアドレスからメールが受信されなくなります。

kyosuke
kyosuke

いつも同じ差出人から受信されるときに有効な設定です。

「迷惑メール」から「迷惑メールオプション」をクリック
「受信拒否リスト」から「追加」をクリック
追加したいアドレスを入力して「OK」をクリック
「適用」→「OK」の順番でクリック
kyosuke
kyosuke

追加したアドレスからはメールが届かないようになります。

ポイント

メールを右クリックして受信拒否リストに追加することもできます。

③:仕分けルールで設定する

件名や本文に「この文字が入っていたら迷惑メールフォルダーに移動させる」というルールを設定できます。

kyosuke
kyosuke

最近はメールアドレスを変更して迷惑メールを送信してくる悪質なユーザーも多いです。

その場合は、仕分けルールで迷惑メール対策しましょう。

注意点

例えば「件名に Amazon が入っていたら迷惑メールフォルダーに移動する」というルールを設定すると、公式Amazonのメールも振り分けられてしまうので注意です。

「ルール」かあら「仕分けルールと通知の管理」をクリック
「新しい仕分けルール」をクリック
「受信メッセージにルールを適用する」を選択して「次へ」をクリック
「件名に特定の文字が含まれる場合」にチェックを入れて「特定の文字」をクリック
kyosuke
kyosuke

今回は「件名」で設定しますが、好きな条件を選択して設定してOKです。

「特定の文字」を入力して「追加」をクリック、「OK」をクリック
kyosuke
kyosuke

今回は例で「TEST」という文字が入っているメールを迷惑メールフォルダーに移動させます。

「次へ」をクリック
「指定フォルダーへ移動する」にチェックを入れて「指定」をクリック
kyosuke
kyosuke

迷惑メールをそのまま削除したい方は「削除する」にチェックを入れます。

「迷惑メール」を選択して「OK」をクリック
「完了」をクリック
kyosuke
kyosuke

これで「件名にTESTという文字が入っていたら迷惑メールフォルダーに移動させる」というルールが設定できました。

迷惑メール対策を試しても効果がない場合

Outlookはあくまでもメールアプリです。

正直、迷惑メール対策の効果はそこまで高くありません。

kyosuke
kyosuke

Outlookで迷惑メール対策しても、迷惑メールが受信されてしまうという方は多いです。

まずはプロバイダーに相談してみましょう

Outlookで効果なければ、プロバイダーに相談してみましょう。

サーバー側でブロックできれば、Outlookに受信されることはありません。

kyosuke
kyosuke

サーバー側で迷惑メール対策できれば一番いいです。

セキュリティソフトで迷惑メール対策もありです

セキュリティソフトで迷惑メール対策することもできます。

セキュリティソフトを導入するなら、販売本数1位の実績がある「ウイルスバスター」がおすすめですね。

ウイルスバスターは設定がかんたんなので、初心者の方にも優しいです。

kyosuke
kyosuke

Outlookやパソコン全体のセキュリティを強化したい方は、セキュリティソフトの導入もいいですね。

まとめ:迷惑メール対策には限界がある

今回はOutlookで迷惑メール対策する設定方法3つを紹介しました。

  1. 処理レベルを設定する
  2. 受信拒否リストに追加する
  3. 仕分けルールで設定する

基本的にこの3つの設定で迷惑メール対策できます。

ただ、Outlookで設定できたとしても、迷惑メールが受信されることもあります。

kyosuke
kyosuke

Outlookの迷惑メール対策が効果なければ、プロバイダーに相談するかセキュリティソフト導入も考えてみましょう。

今回は以上です。

Outlook

Outlookスタートガイドを作りました!

Outlookの設定・使い方・トラブルの解決策をまとめています。

Outlookで悩んでいる方は、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
ABOUT ME
kyosuke
kyosuke
isacomputer管理人
Microsoftサポート ➜ ブロガー ➜ isacomputer(最高月29万PV / 累計200万PV突破)を運営 ➜ お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからお願いします
記事URLをコピーしました