BLOG

WordPressテーマJINをメリットデメリット含めてレビュー

テーマが気になる人
テーマが気になる人
WordPressテーマ「JIN」は実際どうなんでしょうか?
いさ
いさ
本記事で詳しく紹介します!

@isastart07 )

本ブログでは有料テーマ「JIN」を1年以上使っています。

結論から言うとJINはSEO対策がされていて初心者に優しいテーマですが、使える機能が少なくCSSで対応する必要あり。

「JIN」は有料テーマの中でも初心者に優しいテーマですが、デメリットも少なからずあるので、本記事で紹介していきます。

「JIN」のメリット

僕が思う「JIN」のメリットを紹介していきます。

 

メリット①:SEO対策がされている

「JIN」はSEO対策がされているテーマです。

特に内部SEOという「サイト内部構造をに最適化して上位表示を狙う技術」が徹底されているテーマです。

SEO対策のために複雑な操作をする必要がないのがありがたいですね。

いさ
いさ
めんどくさいSEO対策をしなくて済むので初心者にはありがたいです。

 

メリット②:簡単にサイトをカスタマイズができる

「JIN」はボタン1つで簡単にサイトのデザインを変更できます。

  • トップページデザイン
  • 見出しデザイン
  • フォント、フォントサイズ
  • ボタンデザイン など

マウスの簡単操作だけで変更できるのは、負担が少なくて嬉しいポイントです。

いさ
いさ
サクサクとボタンをクリックすることでデザインを変更できるので使っていて楽しいです!

 

メリット③:簡単に広告管理ができる

他のテーマに比べて、広告管理がとても楽です。

下記のポイントに広告を設置できます。

  • 記事タイトル下
  • 最初の見出し2の上
  • 記事下
  • 関連コンテンツユニット
  • 関連記事下
  • インフィード広告

手動で設置したり、プラグインを使わなくとも自動で上記のポイントに広告を設置できます。

 

メリット④:簡単にスタイルの切り替えができる

「JIN」はサイトのスタイルが11個用意されています。

なので、1からサイトをデザインする必要がないので助かりました。

用意されているスタイルから好きなものをダウンロードして、自分なりに細かい所をちょっといじるだけで独自性が出てきます。

いさ
いさ
用意されているスタイル自体がレベル高めです。

≫「JIN」のスタイルはこちら

 

メリット⑤:ボックスやアイコンが豊富に揃っている

「JIN」のオリジナルボックスやアイコンが豊富に揃っています。

とてもシンプルな感じで個人的に気に入っています。

色も自由に変更できるので、サイトの色と統一させることもできます。

いさ
いさ
ボックスやアイコン含めて色がゴチャゴチャしていると見えづらくなるので助かってます。

≫「JIN」のボックスについてはこちら

 

メリット⑥:複数のサイトで「JIN」を使える

「JIN」は一回購入すれば複数のサイトで使うことができます。

複数サイトを持ちたいという方には嬉しいテーマですよね。

いさ
いさ
「JIN」を購入したら、メールで「パスワード」をもらうので大切に保管しましょう!

 

メリット⑦:「JIN」専用プラグインでデザインを追加できる

「JIN」専用のプラグイン「CARAT」をダウンロードすると下記の内容が追加されます。

  • アニメーション
  • サイト内のデザイン
  • フォント
  • ボックス

有料のプラグインで2,480円かかりますが、より「自分だけのブログ」を作れるかなと思います。

本ブログでも「CARAT」を使っています。

いさ
いさ
おしゃれなボックスやデザインが増えて個人的に大満足です。

≫「JIN」専用のプラグイン「CARAT」はこちら

 

「JIN」のデメリット

「JIN」を使っていて「不便だなあ・・改善してほしいなあ・・」というところもあるので共有します。

 

デメリット①:サイドバー追尾があまり使えない

「JIN」のサイドバー追尾は、複数ウィジェットを設置するとうまく機能しません。

1つだと問題はないですが、2つ以上設置するとずれたり表示されなくなったりとトラブルが多いのが気になります。

 

デメリット②:「JIN」フォーラムに難点あり

「JIN」のフォーラムはいろいろな質問に答えてくれますが、以下の難点があります。

  • 詳細な情報を入力する必要あり
  • 回答が届くまでに3日ほどかかる(スルーされることも)

まず、質問には詳細な情報を入力する必要があります。

  • WordPressのバージョン
  • サーバー名
  • PHPのバージョン
  • ブラウザ
  • OS
  • 問題のスクリーンショット

入力しなくても質問することはできますが、基本的に担当の人に聞かれます。

ブログ初心者にとって「PHPのバージョン」や「スクリーンショット」など負担が大きいです。回答もすぐ届かないので気長に待つ必要があります。

たまに質問がスルーされることもあるので、3日経っても回答が届かない場合は再度質問してみましょう。

 

デメリット③:いろいろな機能を使うにはCSSを使ったカスタマイズが必要

JINは他の有料テーマに比べて簡単に使える機能が少ないです。

例えば本ブログだと「ボックスメニュー」なんかはCSSを使ったカスタマイズになります。

いさ
いさ
PCの方は記事の右側、スマホの方は記事の下側にある「MENU」と書かれたところが「ボックスメニュー」です!

「このサイトが使ってるこの機能使ってみたいな~!」と思っても「JIN」で使うにはCSSでのカスタマイズが必要なことも多かったりします。

 

「JIN」はこんな方におすすめです

下記に当てはまる方に「JIN」は向いているかなと思います。

  • 初めてブログを運営する人
  • 無料テーマから有料テーマへ変更を検討している人
  • SEO関連が良くわからない人

「JIN」は一言でいうと、初心者の人に最適なテーマです。

 

初心者でも簡単に設定できる

有料テーマは、自分だけのブログデザインを作ることができます。

「JIN」はボタン1つで簡単にデザインを変更できるので初心者の方でも安心です。

 

自分で変にSEO対策しなくてOK

SEO対策はいろいろなことをやらなくちゃなので難しいところですが、「JIN」は既に対策されているので自分のコンテンツに集中することができます。

自分のライティング力を高めることに集中できるので、本当に初心者にもってこいのテーマだと思います。

いさ
いさ
上級者の方でも使っている人はかなり多いですね。僕は「ヒトデさん」の影響で「JIN」を選びました。

 

まとめ:間違いないテーマです

今回はWordPressテーマJINを徹底レビューしました。

僕は初めての有料テーマが「JIN」で本当に良かったと感じています。

それほど初心者に優しいテーマです。

いさ
いさ
今後もお世話になります「JIN」!

今回は以上です。

ABOUT ME
いさ
Microsoftサポート ➡ ブロガー ➡ 初心者向けにパソコン関連の記事を書いています ➡ おかげさまで当サイト50万PV突破 ➡ WordPress大好き人間です。