PC

【失敗しない】初心者におすすめのノートパソコン5つを徹底比較!

悩んでいる人
悩んでいる人
ノートパソコンを買いたいのですが、どのノートパソコンを買えばいいのかわかりません・・
kyosuke
kyosuke
本記事でおすすめのノートパソコンを5つを比較していますのでご参考までにぜひ!
本記事の内容
  • 失敗しないノートパソコンの選び方
  • 初心者におすすめのノートパソコン5つを徹底比較
本記事を書いている人
  • isacomputer管理人(@isastart07)
  • 元Microsoftサポート、約2500人のサポート経験あり
  • 本ブログ累計100万PV突破

「ノートパソコンってどれを買えばいいんだろう・・」とお悩みではありませんか?

今回は初心者におすすめのノートパソコン5つを徹底比較します!

ノートパソコンの選び方で失敗すると快適に作業ができませんし、最悪の場合トラブルの原因にもなりかねます。

本記事を参考に自分に最適なノートパソコンを選びましょう!

本記事で比較するおすすめのノートパソコン

PC 誰におすすめ? インチ 価格
①IdeaPad Slim 550 一般的な作業をする方 14 ¥55,176
②IdeaPad Slim 170 大きいサイズが好きな方 15.6 ¥53,092
③IdeaPad Flex 550i タッチでも操作したい方 14 ¥72,072
④IdeaPad S540 コンパクトが好きな方 13.3 ¥93,800
⑤Lenovo Legion 560 ゲームを楽しみたい方 15.6 ¥100,131

※2022年2月現時点の情報です。

「おすすめのノートパソコンをすぐ知りたい!」という方は「初心者におすすめのノートパソコン5つを徹底比較」をクリックしてください。

追記:2022年6月28日時点

現在レノボは2022年7月28日までの期間限定でボーナスセール中です。

ノートパソコンで迷っている方はこの機会にぜひ!
レノボ公式サイトはこちら

失敗しないノートパソコンの選び方

ノートパソコンの選び方で大事なポイントが下記の5つです。

  1. CPU
  2. メモリ
  3. ストレージ
  4. インチ
  5. Office

順番に解説しますね。

①:CPU

CPUとは処理装置で、パソコンの頭脳に例えられます。

パソコンには必ず搭載されており、CPUが古いとパソコンの処理に時間がかかります。

CPUには種類があります。

  • Core i7
  • Ryzen7
  • Core i5
  • Ryzen5
  • Core i3
  • Ryzen3 など

上記のとおり。

「Core i7」や「Ryzen7」は一番性能が良いですが、その分価格が高いです。

一般的な作業をする方は、Ryzen3・Core i3~Ryzen5 Core i5でも十分快適に作業できるので高いノートパソコンは選ばなくてOKです。

②:メモリ

メモリーはパソコンの動作に関わってきます。

4GB 最低ラインの容量。できる作業が限られる
8GB 一般的な作業は問題なくできる容量
16GB ゲームや動画編集など多くの処理が可能な容量

結論から言うと、8GB以上がおすすめです。

4GBは複数作業をしようと思うとパソコンが固まったりクラッシュしてしまうので、一般的な作業が快適にできる8GB以上が無難です。

③:ストレージ

ストレージは「HDD」と「SDD」があります。

HDD
  • 「SSD」よりデータ容量大
  •  消費電力が激しい、重たい。
SSD
  • 起動、読み書きが速い。「HDD」より軽く音も小さい。
  • データ容量が小さい。

大きな違いは上記のとおり。

より快適に作業するためには、「SSD」搭載のノートパソコンがおすすめです。

また「SSD」は消費電力が少なくバッテリーが長持ちします。

kyosuke
kyosuke
起動や読み書きが速いので、ストレス無く作業ができます!

④:Office

Officeありかなしかで、価格が大きく変わります。

Officeを利用する方はOfficeありのノートパソコンを、Officeを利用しない方はOfficeなしのノートパソコンを買うと価格を抑えられます。

kyosuke
kyosuke
Officeは別途購入することもできるので、必ずしもOfficeが搭載されていないといけないわけではありません。

⑤:インチ(画面の大きさ)

ノートパソコンのインチは下記のとおりです。

12~14インチ 携帯性があり持ち運びに適しているサイズ
重量は軽くバッテリーが長持ちする
小さすぎないサイズで不便さを感じない
15インチ以上 持ち運びには不向きだが、画面が大きくて操作しやすい
仕事作業、動画鑑賞、ゲームどれにも適している

インチはノートパソコンを使う目的によって選び方が変わります。

kyosuke
kyosuke
ノートパソコンを頻繁に持ち運ぶ方は12~14インチ、家での作業が多い方は15インチ以上がおすすめです!

注意:安すぎるノートパソコンはおすすめしません

新品で3~4万円台のノートパソコンもありますがおすすめしません。

パソコンの起動や動作が遅く、行える作業も限られるため5万円以上のノートパソコンを買うようにしましょう。

kyosuke
kyosuke
あくまでも個人的な意見ではありますが、パソコンをよく使う方で3万円のもを使っている方はほぼいないです。

初心者におすすめのノートパソコンを5つ徹底比較

初心者におすすめのノートパソコンが下記の5つです。

PC 誰におすすめ? インチ 価格
①IdeaPad Slim 550 一般的な作業をする方 14 ¥55,176
②IdeaPad Slim 170 大きいサイズが好きな方 15.6 ¥53,092
③IdeaPad Flex 550i タッチでも操作したい方 14 ¥72,072
④IdeaPad S540 コンパクトが好きな方 13.3 ¥93,800
⑤Lenovo Legion 560 ゲームを楽しみたい方 15.6 ¥100,131

これらのノートパソコンは、レノボ公式サイトのクーポン適用価格です。

誰でも使えるクーポンで通常価格から4万円以上割引されているので、店舗で買うよりレノボ公式サイトから買う方が圧倒的にお得です。

kyosuke
kyosuke
レノボ公式サイトの対象パソコンは自動的にクーポンが適用されます!

それでは、順番に紹介していきますね。

追記:2022年6月28日時点

現在レノボは2022年7月28日までの期間限定でボーナスセール中です。

ノートパソコンで迷っている方はこの機会にぜひ!
レノボ公式サイトはこちら

①:IdeaPad Slim 550

OS Windows 11 Home 64bit
CPU AMD Ryzen™ 3 5300U
インチ 14インチ
メモリー 8 GB
ストレージ 256 GB PCIe SSD
価格 レノボ公式サイトから購入で¥96,800 → ¥55,176

ネットサーフィンや動画鑑賞、資料作成といった一般的な作業は問題なく快適にできるスペックになっています。

14インチなので持ち運びもできて好きな場所で作業できるのが特徴です。

  • 一般的な作業をする方
  • 一般的な作業を外出先でもしたい方
  • ゲームや動画編集などノートパソコンに負担がかかる作業はしない方

このような方は、高スペックで価格が高いノートパソコンは必要ありません。

IdeaPad Slim 550で十分快適に作業できますよ。
IdeaPad Slim 550はこちら

kyosuke
kyosuke
ここまでコスパが良いノートパソコンはあまりないので、個人的に一番おすすめです!

②:IdeaPad Slim 170

OS Windows 11 Home 64bit
CPU AMD Ryzen™ 5 3500U
インチ 15.6インチ
メモリー 8 GB
ストレージ 256 GB PCIe SSD
価格 レノボ公式サイトから購入で¥108,350 → ¥53,092

一般的な作業が快適にできるスペックです。

ディスプレイが15.6インチと大きいので14インチと比べると持ち運びには適していませんが、 作業はかなりしやすいでしょう。

  • ほぼ家で作業する方
  • 大きい画面で作業したい方

このような方にIdeaPad Slim 170はおすすめです。
IdeaPad Slim 170はこちら

kyosuke
kyosuke
ほぼ半額割引されているので、かなりお買い得だと思います。

③:IdeaPad Flex 550i

OS Windows 11 Home 64bit
CPU インテル® Core™ i5-1135G7
インチ 14インチ マルチタッチパネル
メモリー 8 GB
ストレージ 256 GB SSD, M.2 PCIe-NVMe
価格 レノボ公式サイトから購入で¥138,600 → ¥72,072

本記事で紹介しているノートパソコンで唯一のマルチタッチパネルです。

キーボードやマウスの操作に加えて、画面タッチでも操作できます。

  • 一般的な作業を外出先でもしたい方
  • 画面タッチで操作したい方
  • イラストを描きたい方

このような方はIdeaPad Flex 550iが最適ですね。

マルチタッチパネルのノートパソコンは比較的価格が高いものが多いですが、IdeaPad Flex 550iは10万円以下で買えるのでコスパが良いです。
IdeaPad Flex 550iはこちら

④:IdeaPad S540

OS Windows 10 Home 64bit
CPU インテル® Core™ i5-1135G7
インチ 13.3インチ
メモリー 8 GB
ストレージ 512 GB SSD, M.2 PCIe-NVMe
Office Microsoft Office Home & Business 2019
価格 レノボ公式サイトから購入で¥164,780 → ¥93,800

13.3インチと小さめのノートパソコンですが、かなり高スペックです。

また永久版のOfficeも付属しているので、Outlook・Excel・Word・PowerPointを使うことができます。

Office 2019は購入後60日間のサポートが付いているので、Officeの使い方やトラブルについてはMicrosoftサポートで相談可能です。

サポート期限についてはMicrosoft公式サイトから確認できます。
Officeのサポートライフサイクル日程はこちら

  • コンパクトサイズが好きな方
  • 頻繁に持ち運ぶ方
  • Officeを利用したい方

このような方にIdeaPad S540はおすすめです。
IdeaPad S540はこちら

⑤:Lenovo Legion 560

OS Windows 11 Home 64bit
CPU AMD Ryzen™ 5 5600H
インチ 15.6インチ 120Hz
メモリー 16 GB
ストレージ 512 GB PCIe SSD
GPU NVIDIA® GeForce® GTX 1650 4GB GDDR6
価格 レノボ公式サイトから購入で¥193,270 → ¥100,131

Lenovo Legion 560はゲーミングノートパソコンです。

高スペックに加えて、15.6インチの120Hzなので映像が滑らかなのが特徴ですね。

読者さん
読者さん
ゲーミングパソコンってゲーム専用なんじゃ・・?

 と思われるかもしれませんが、ゲーミングパソコンは「高性能パソコン」なのでクリエイティブな作業をする方や普段使いで買う方も多いですよ。

  • ゲームをよくする方
  • 動画編集やWebデザインなどクリエイティブな作業をする方

このような方はゲーミングパソコンのLenovo Legion 560が最適です。
Lenovo Legion 560はこちら

デスクトップパソコンもこちらの記事で紹介しています。

高性能で安い!おすすめのゲーミングパソコン3選【コスパ最強です】「安いゲーミングパソコンはないかな・・」とお悩みではありませんか?今回はコスパ最強の安いゲーミングパソコンを3つ紹介します。...

まとめ:自分に最適なノートパソコンを選ぼう!

今回は初心者におすすめのノートパソコン5つを徹底比較しました。

PC 誰におすすめ? インチ 価格
①IdeaPad Slim 550 一般的な作業をする方 14 ¥55,176
②IdeaPad Slim 170 大きいサイズが好きな方 15.6 ¥53,092
③IdeaPad Flex 550i タッチでも操作したい方 14 ¥72,072
④IdeaPad S540 コンパクトが好きな方 13.3 ¥93,800
⑤Lenovo Legion 560 ゲームを楽しみたい方 15.6 ¥100,131

どれも心からおすすめできるノートパソコンです。

今回は以上です。

追記:2022年6月28日時点

現在レノボは2022年7月28日までの期間限定でボーナスセール中です。

ノートパソコンで迷っている方はこの機会にぜひ!
レノボ公式サイトはこちら

本ブログはノートパソコンケースも紹介していますのでこちらもぜひ。

【3000円以下!】コスパが良いおすすめノートパソコンケース5選「ノートパソコンのパソコンケースってどういうものがいいんだろう・・」とお悩みではありませんか?今回はコスパがいいおすすめのノートパソコンケースを5つまとめました。...
ABOUT ME
kyosuke
24歳ブロガーです ➡ パソコン関連の記事を初心者の方向けに書いています ➡ おかげさまで本ブログ累計100万PV突破しました!