ゲーム

【当たらない人必見】VALORANTのオペレーター練習方法3選

困っている人
困っている人
VALORANT初心者なのですが、オペレーターが当たりません。毎日訓練所で練習しているのですが上手くなっている実感がないです。オペレーターのおすすめの練習方法を教えてください。
kyosuke
kyosuke
本記事でオペレーター上達に効果的な練習方法を3つ紹介します!
本記事の内容
  • VALORANTのオペレーター練習方法3選
  • オペレーターと相性がいいエージェントは?
本記事を書いている人
  • isacomputer管理人(@isastart07)
  • 元Microsoftサポート、約2500人のサポート経験あり
  • 本ブログ累計100万PV突破

「オペレーターが当たらない・・」とお悩みではありませんか?

今回はVALORANTのオペレーターが上達する練習方法を3つ紹介します!

オペレーターは一撃必殺の武器ですが扱いが難しいと感じる方も多いですね。

本記事のオペレーターの練習方法3つを実践すれば、初心者の方でも落ち着いて敵を倒すことができるようになります!

それでは、いきましょう。

VALORANTのオペレーター練習方法3選

本記事で紹介する練習方法が以下のとおりです。

  1. 訓練所の空に浮いている的を使う
  2. 訓練所の「スパイク解除」を使う
  3. デスマッチをする【意識が大切】

それぞれ詳しく解説していきますね。

①:訓練所の空に浮いている的を使って練習する

訓練所の空に浮いている的は、オペレーターやマーシャルといったスナイパーの練習をするのに最適です。

初心者の方は以下の順番で練習してみるのをおすすめします。

  1. 正確に的を撃つ
  2. フリックで的を撃つ【時間をかける】
  3. 動きながら①と②を行う【ストッピングする】

まずは、1つ1つ正確に的を撃っていきましょう。

オペレーターを撃ってから次撃つまでの時間の間隔をつかみます。

スムーズに的を壊せるようになったら、「②フリックで的を撃つ」に進みます。

フリックとは

視野に敵が入った瞬間にマウスを動かして撃つことです。フリックショットとも言います。

オペレーターを使うには、フリックショットを身につけなければいけません。②は時間をかけて練習していきましょう!

「①正確に的を撃つ」と「②フリックで的を撃つ」がスムーズに行えるようになったら、「③動きながら①と②を行う」に移ります。

実際に動きながらストッピング(止まる)を意識して的を撃っていきましょう。

オペレーターもアサルトと同様に止まらなければまっすぐ飛びません。動きながらでも瞬時に止まって撃てるようになれば実際の試合でもキルが取れるようになるはずです。

kyosuke
kyosuke
VALORANTはとにかく「止まる」ことが大事になってきます。

②:訓練所の「スパイク解除」で練習する

訓練所のスパイク解除は、実際にボットが撃ってくるので実践を意識した練習ができます。同時にスパイクの解除もできるので、オペレーター練習+解除のタイミングを確認することができるという感じで一石二鳥です。

「スパイク解除」は「F3」を押すことで「イージー・ノーマル・ハード」からボットのレベルを選択できます。

  • イージー:完全初心者におすすめ
  • ノーマル:初心者~上級者におすすめ
  • ハード:中級者~上級者におすすめ

こんな感じですね。

一番のおすすめはノーマルです。ほどよくボットが撃ってくるので瞬殺されずにオペレーターの練習ができます。

ハードはボットと目が合うと瞬殺されるので初心者の方には向いていないでしょう。ある程度オペレーターに慣れてきた方は挑戦してみてください。

③:デスマッチで練習する【意識が大切】

訓練所で当てられるようになったら、デスマッチに潜りましょう。

ここで大事なのが、「何を意識してデスマッチをするか」です。

  • ストッピングを意識する
  • フリックショットを意識する
  • 正確に撃つことを意識する
  • 撃った後の動きを意識する など

ただデスマッチをするだけでは、あまり意味がありません。

常に自分が練習したいポイントを意識してデスマッチをするのが大切です。

kyosuke
kyosuke
訓練所での練習でも同じく、意識しながら練習するということが上達への近道になります。

オペレーターと相性がいいエージェントは?

オペレーターはどのエージェントでも持つことができますが、相性がいいエージェントが存在します。

現時点で相性がいいのはジェット、チェンバーです

2022年4月現時点でオペレーターと相性がいいエージェントは、ジェットとチェンバーでしょう。

相性がいい理由が下記のとおりです。

  • 前の位置で勝負できる
  • オペレーターを外してもすぐに下がれる

ジェットとチェンバーは、すぐ下がれるスキルを持っています。

なので前線で勝負できたり、オフアングルと呼ばれる所で敵を待つことも可能です。

VALORANTの公式世界大会ではほとんどジェットまたはチェンバーがオペレーターを持っていましたね。

kyosuke
kyosuke
ジェットはナーフが入りましたが、まだまだオペレーターと相性がいいエージェントです。

基本的にオペレーターはデュエリストが持ちます

基本的にオペレーターは前線で勝負することが多いデュエリストが持ちます。

理由はジェットやチェンバーほどではないですが、下がれるスキルがあるからです。

kyosuke
kyosuke
フェニックスが唯一引けるスキルがないので、デュエリストの中では優先度は低いです・・。
  • レイズ:ブラストパックで高速移動
  • レイナ:1キルとってディスミスで回避
  • ヨル:ゲートクラッシュでワープ

上記のとおり。

オペレーターはジェットやチェンバーでなくても持って活躍することができます!

まとめ:オペレーターで味方を助けよう!

今回はVALORANTのオペレーター練習方法3選を紹介しました。

オペレーターが使えれば試合を優位に進めることができます。

訓練所で練習してみて違和感を感じる方は、感度の調整もしてみるといいでしょう。

本記事が参考になれれば幸いです。

VALORANTで使えるゲーミングマウスとキーボードをまとめています。

【プロも愛用している】おすすめのゲーミングマウス5選【徹底比較】「最新のPCゲームを快適に遊べるゲーミングマウスはないかな・・」とお悩みではありませんか?今回はプロゲーマーも愛用しているおすすめのゲーミングマウスを5つ紹介します。上達するためにはゲーミングマウスが絶対に必要です。...
PCゲームに最適!おすすめのゲーミングキーボード5選【徹底比較】「APEXやVALORANTなど最新PCゲームに最適なゲーミングキーボードはないかな・・」とお悩みではありませんか?今回はおすすめのゲーミングキーボード5選を紹介します。...
ABOUT ME
kyosuke
24歳ブロガーです ➡ パソコン関連の記事を初心者の方向けに書いています ➡ おかげさまで本ブログ累計100万PV突破しました!➡ お仕事のご依頼等はお問い合わせからお願いします。