BLOG

ブロガーの僕がWordPressの始め方を4ステップで解説します

悩んでいる人
悩んでいる人
WordPressでブログを始めたいと考えています。WordPressの始め方から収益化までの手順を教えてほしいです。
いさ
いさ
本記事で詳しく解説します!

こんにちは!ブロガーのいさです。

本記事の内容は下記のとおりです。

いざWordPressでブログを始めたいといっても「ブログについての知識がなくて始め方がわからない・・」という方がほとんどだと思います。

本記事はWordPressブログの始め方を画像付きで解説しているので、初心者の方でも安心して始めることができます。

今回はWordPressブログの開設から収益化までの手順を徹底解説します。

( @isastart07 )

WordPressブログを始めるための4ステップ

  1. WordPressを開設・設定する
  2. プラグインを導入する
  3. Googleサービスに登録する
  4. 収益化する2つの方法

上記がWordPressブログを始めるための4ステップです。

「①WordPressを開設・設定する」をクリアすればブログは始められます。

このあと順番に解説していきます。

 

初心者の方でも問題なしです!

不安に感じる人
不安に感じる人
プラグイン・・?Googleサービスって何だ・・?

このように、最初はわからない用語を聞くと不安になりますよね。

ただご安心を!本記事で画像を使ってわかりやすく解説しています。

いさ
いさ
最近ではかんたんな操作でブログを始めることができます!

繰り返しになりますが、本記事は初心者の方でも安心してブログを始められるようにすべての手順を画像を使って解説しています。

自分の画面と照らし合わせながら進めることができます。

いさ
いさ
WordPressブログの開設自体は10分もかかりません!

 

ブログ用のパソコンがない方へ

ブログはスマホやタブレットでも運営できますが、パソコンを使ったほうが効率よく作業を進めることができます。

いさ
いさ
パソコンが必須といっても高スペックじゃなくてOKです!

こちらの記事でブログ用おすすめノートパソコンをまとめています。

ブログ用に使う!おすすめノートパソコン3選【高いものじゃなくてOK】ブログ用のノートパソコンってどういうのがいいかわからない人は多いと思います。結論からいうと10万円以上する高いノートパソコンは不要です。今回はブログ初心者の方向けにブログ用おすすめノートパソコン3選を紹介します。...

 

WordPressブログを開設する手順

  1. レンタルサーバーと契約する
  2. WordPressのセットアップをする
  3. 必要な情報を入力する

ブログを始める手順が上記のとおりです。

昔はそれぞれ行う必要がありましたが、今ではまとめて1回でできます。

わからない人
わからない人
そもそも、ドメインとかサーバーってなんだろう・・

という方は下の図を!

  • お店:ホームページ(ブログ)
  • 土地:サーバー
  • 住所:ドメイン

上記のイメージです。

正直、今の段階はなんとなくでOKです。

いさ
いさ
ブログを始めるにはドメインとサーバーが必要なんだな~ぐらいの認識で問題なしです!

では、さっそく手順を解説していきます。

 

①:ConoHa WINGに申し込む

レンタルサーバー社はたくさんありますが、ConoHa WINGがおすすめです。

  1. 料金が安い
  2. サーバーの処理速度が速い
  3. 管理画面の操作が楽でかんたん
  4. WordPressブログをかんたんに開設できる

上記のとおり。

いさ
いさ
必要な独自ドメインもConoHa WINGなら無料で2個取得できます!

国内で一番サーバー速度が速いのでページの読み込みに時間がかかりませんし、かんたんに設定できるので初心者の方でも始めやすいですよ。

いさ
いさ
ConoHa WINGは2021年12月10日18時までの期間限定で通常料金最大37%オフのキャンペーン中です!

ConoHa WINGお申し込みページから申し込みます。

ConoHa WINGお申し込みページはこちら

メールアドレス

使えるメールアドレスを2つの欄に入力します。

いさ
いさ
今後レンタルサーバーの設定をするときに必要になります!

パスワード

英大文字、英小文字、数字の組み合わせで9文字以上で設定します。

いさ
いさ
大切な情報なので忘れないようにメモに残しておくと安心です!

 

②:契約期間、プラン、初期ドメインを決める

レンタルサーバーと契約する期間、プラン、初期ドメインを決めていきます!

契約期間

ブログ初心者の方はバランスの良い12ヶ月がおすすめです。

契約期間は長いほど月々の料金が安くなってお得になるので、「ブログを長期的に続ける!」と決めてる方は2年、3年で契約するのもありです。

ブログは記事を更新して検索エンジンに反映されるまでに時間がかかるので、3ヶ月はおすすめしません。

いさ
いさ
とりあえずブログを始めてみたい!という方は12ヶ月が無難です。

プラン

プランは「ベーシック」でOKです。

いさ
いさ
月に数十万PVが普通というレベルになるまではベーシックで十分です!

初期ドメイン

ブログに関係ないところになるのでテキトーでOKです。

いさ
いさ
わかりやすい形にしておきましょう!

サーバー名

サーバー名もブログに関係ないところなので、そのままでOKです。

いさ
いさ
サーバー名は特に変更する理由はないです!

 

③:かんたんセットアップをする

WordPressかんたんセットアップ「利用する」を選択します。

セットアップ方法

始めてブログを始めるのでそのまま「新規インストール」でOKです。

独自ドメインの設定

独自ドメインは自分のブログサイトのURLになります。

いさ
いさ
僕のブログだと「isa-computer.com」が独自ドメインです!

独自ドメインはあとから変更できないのでしっかり考えて決めましょう!

決めたら「検索」をクリックして使えるかどうか確認します。

  • 「isablog.com」
  • 「isa-house.org」
  • 「kinokonosato.net」
  • 「isa-blog-jpn-ss.net」:ハイフンで刻みすぎるのはNG
  • 「aaaaaabbbcc.com」:テキトーな文字列はNG
  • 「cblgasksj.org」:自分も覚えられないものはNG

「.com」や「.net」などいろいろな種類がありますが、正直なんでもOKです。

いさ
いさ
迷う方は大定番の「.com」や「.org」を選んでおきましょう!

作成サイト名

自分のサイト名を決めます。

いさ
いさ
サイト名については後から変更もできるので、気軽に決めましょう!

WordPressユーザー名

WordPressのログインに必要な情報です。

いさ
いさ
忘れないようにしっかりメモしておきましょう!

WordPressパスワード

ユーザー名と同じくWordPressのログインに必要な情報です。

半角英数字と記号を組み合わせたものを入力します。

いさ
いさ
こちらも忘れずメモをとっておきましょう!

WordPressテーマ

テーマを変更することでサイトのデザインが変わったり、複雑な設定がかんたんにできたりなどメリットがあります。

いさ
いさ
あとからでもテーマは変更できます!

特にテーマが決まっていなければ、無料でデザインが良い「Cocoon」にチェックを入れて進めていきましょう!

いさ
いさ
詳しくはこのあとの「③テーマを決めて設定する」で解説しています!

 

④:お客様情報を入力する

個人情報を入力していきます。

 

⑤:SMS認証もしくは電話認証をする

SMS認証

SMS認証は携帯電話にショートメールが届きます。

そこにコードが書かれているので画面に入力しましょう!

こんな感じで携帯電話にコードが届きます!

いさ
いさ
固定電話の方はSMS認証コードは届かないので、電話認証から進めます。

電話認証

電話認証はそのまま電話番号宛に連絡がきてコードを教えてくれます。

教えてもらったコードを画面に入力します。

いさ
いさ
携帯電話の方はSMS認証のほうが楽です!

 

⑥:クレジットカード情報を入力する

使えるクレジットカードの情報を入力します。

わからない人
わからない人
セキュリティコードって何だろう・・?

という方は、カードの裏面にセキュリティコードの記載があるので確認しましょう!

いさ
いさ
3桁もしくは4桁の数字になります。カードの種類によっては表面に記載がある場合もあります。

入力が終わったら「お申し込み」をクリックします。

 

⑦:最後!SSL化の設定をする

もうブログの開設は終わりましたが、最後にサイトをSSL化する必要があります。

SSL化とは

第三者に個人情報が盗まれないようにデータを暗号化することです。

いさ
いさ
自分のサイトに読者さんが安心してアクセスできるように設定します!

ConoHa WING管理画面から利用設定をONにします。

次に「SSL有効化」をクリックします。

「SSL有効化」がクリックできるようになるまで10~30分ぐらいかかることがあります。SSL化が遅れてもこのあとのWordPressの設定はできるので、気長に待ちましょう!

 

以上でブログの開設完了です!

これでいつでもブログを始めることができます!

ConoHa WINGだとこんな早く開設できちゃうんですよね。

いさ
いさ
このあとはWordPress側の設定に移ります!

 

WordPressで先にしておくべき2つの設定

  1. パーマリンクを「投稿名」にする
  2. テーマを決めて設定する

WordPressを開設したら上記の設定を先にしちゃいましょう!

設定はWordPress管理画面から行います。

WordPress管理画面はConoHa WINGの「管理画面URL」をクリックすることでたどり着くことができます。

また、「自分のURL」の後ろに「/wp-admin」を追加することでWordPress管理画面を開くこともできます!

「サイトのURL」と「管理画面URL」は頻繁に使うのでお気に入りに登録しておくとこのあとが楽です!

順番に解説します。

 

①:パーマリンクを「投稿名」にする

WordPress管理画面の「設定」から「パーマリンク」の「投稿名」を選択します。

パーマリンクとは

ページURLの最後の部分を指します。

例えば僕の場合はこんな感じです。

  • https://isa-computer.com/【outlook-book】
  • https://isa-computer.com/【pcomosiro】

【】内がパーマリンクになります。

パーマリンクを「投稿名」にすることで、記事作成の画面でURLの後ろの部分を自由に設定できるようになります。

いさ
いさ
パーマリンクを自分で設定できると、一目で記事のキーワードがわかるのでSEOの評価にも繋がります!
SEOとは

検索エンジン最適化という意味で、ページを上位表示させるための施策のことです。

あとからパーマリンクの設定を変更しちゃうと、SEOの評価がリセットされてしまいます。なので先に設定するという感じです!

いさ
いさ
最初はなんとなくの理解でOKです!設定だけしちゃいましょう!

 

②:テーマを決めて設定する

あとからテーマを変更すると一部設定を変える必要があったりするので、先に決めちゃったほうが楽です!

WordPressのテーマはたくさんあります。

  • Cocoon:無料で有料級のデザイン【無料】
  • JIN:SEO対策がしっかりされている【有料】
  • SANGO:かわいらしいデザイン【有料】
  • AFFINGER6:定番!SEOに強い【有料】
  • STORK19:スマホで見やすい【有料】

結論から言うと、初心者の方は有料のテーマがおすすめです!

  • SEO対策がしてある
  • デザインがいい
  • カスタマイズがかんたんにできる
  • サポート体制がしっかりしている

上記が理由です。

いさ
いさ
本ブログは「JIN」を使っています!

こちらの記事でレビューしているので気になる方はぜひぜひ。

WordPressテーマJINをメリットデメリット含めてレビュー本ブログは有料テーマ「JIN」を1年以上使っています。JINは有料テーマの中でも初心者に優しいテーマですが、デメリットも少なからずあるので、本記事で紹介していきます。...

難しい設定をかんたんにしてくれるのが有料テーマの特徴です!

困っている人
困っている人
でも、いきなり有料テーマはちょっと・・
考えている人
考えている人
どれにしようかな?んー・・

という方は、無料なのに有料級デザイン「Cocoon」がおすすめです!

「Cocoon」を有効にする

本記事のとおり進めた方は「外観」→「テーマ」に「Cocoon」が入っているので「Child」と書かれている方を有効化しましょう!

テーマには「親テーマ」と「子テーマ(Child)」の2種類あります。

「親テーマ」を有効化するとテーマの更新をしたときに今までの設定がリセットされてしまうので、「子テーマ(Child)」を有効化しましょう!

いさ
いさ
基本的にテーマは「親テーマ」と「子テーマ(Child)」の2つをインストールして「子テーマ」を有効化します!
  • 親テーマ:テーマの更新用
  • 子テーマ(Child):カスタマイズ用

こんなイメージです!

他のテーマをインストールする方法

いさ
いさ
まずは提供元のサイトからテーマをダウンロードしましょう!

「外観」→「テーマ」から「新規追加」をクリックします。

「ファイルを選択」からダウンロードしたテーマファイルを選択して「今すぐインストール」をクリックします。

インストールが完了したら「テーマページへ移動」をクリックして「Child」の方も同じ操作でインストールします。

いさ
いさ
「Child」を有効化するようにしましょう!

 

WordPressに導入すべきプラグイン3選

  1. All in One SEO Pack:SEO強化
  2. Google XML Sitemaps:サイトの構成
  3. Contact Form 7:お問い合わせフォーム

上記3つはどれも大事なプラグインです!

プラグインとは

WordPressで使える機能を拡張するためのツールです。プラグインを導入することでいろいろな機能を簡単に使うことができます!

WordPressは最初に備わっている機能だけでも問題ありませんが、プラグインを追加して便利な機能を増やすことで効率よくブログを運営できます!

導入方法はWordPress管理画面の「プラグイン」→「新規追加」から「プラグインの検索」にプラグイン名を入力して有効化するという感じです!

機能が増えるからといってプラグインを追加しすぎると、サイトの表示速度が遅くなる原因になりかねます。

プラグインの導入は必要最低限にしておきましょう!

WordPressブログに役立つプラグインはこちらでまとめています。

WordPressで役に立つおすすめのプラグイン12選【まとめ】WordPressでブログを始めた初期の頃はWordPressにどんなプラグインを導入すればいいのかわからない方も多いでしょう。本記事ではプラグイン導入方法からWordPressブログ運営に役立つプラグインまでわかりやすく紹介しているので初心者の方でも安心です!...

今回は導入するべき3つのプラグインを詳しく解説します。

 

①:All in One SEO Pack

All in One SEO Packは一言でいうと、SEOを強化してくれるプラグインです。

WordPressは初期の段階ではSEO対策があまりされていませんが、このプラグインを導入すれば解決します!

いさ
いさ
結果として検索順位が上がります!

プラグイン名が変わっていることがあります。

変わっていたとは、青いアイコンで「All in One SEO」と書かれているプラグインをインストールすればOKです!

いさ
いさ
「インストール数は数百万以上であるか」も見ておくと安心です!

インストールして有効化したらセットアップを進めます!

いさ
いさ
1分程度で終わります!

セットアップ手順

「ブログ」を選択して「保存して続行」をクリックします。

「人」を選択してプルダウンからメールアドレスを選択します。

使っているSNSがあればURLを入力します。

いさ
いさ
なければそのまま進んでOKです!

このまま「保存して続行」をクリックします。

このまま「保存して続行」をクリックします。

使えるメールアドレスを入力して「保存して続行」をクリックします。

いさ
いさ
ここは「このステップを飛ばす」で進めてもOKです。あとからでも設定はできるので!

「後で行います」をクリックします。

「このステップを飛ばす」をクリックします。

「セットアップを完了し、ダッシュボードに移動します」をクリックします。

いさ
いさ
以上でセットアップ完了です!

 

②:Google XML Sitemaps

検索エンジンにサイトの構成を知らせてくれるプラグインです。

いさ
いさ
記事を更新したり編集したりしたときに検索エンジンに知らせてくれます!

現在は「XML Sitemaps」という名前になっています。

有効化したら初期設定を!

「HTML形式でのサイトマップを含める」のチェックを外します。

いさ
いさ
XMLサイトマップだけを使うようにします!

「優先順位を自動的に計算しない」を選択します。

投稿を「毎日」に変更します。

いさ
いさ
これでなるべく早く記事を検索エンジンに知らせます。

投稿を「1.0」に変更して「設定を更新」をクリックします。

いさ
いさ
これで書いた記事を優先して検索エンジンに知らせることができます!

以上で初期設定完了です。

 

③:Contact Form 7

サイトにお問い合わせフォームを設置できるプラグインです。

お問い合わせフォームを設置するといろいろメリットがあります!

  • 読者さんから連絡がくる
  • レビュー依頼の連絡がくる
  • 企業様から案件についての連絡がくる
  • アフィリエイトの報酬について連絡がくる など
いさ
いさ
お問い合わせフォームを設置しない理由はないです!

お問い合わせフォームを設置する手順

「お問い合わせ」からショートコードをコピーします。

「固定ページ」から「新規追加」をクリックします。

  1. タイトル:お問い合わせフォーム
  2. ブロックを~:ショートコードを貼り付ける

「アイコン」から「ショートコード」を選択して右上の「完了」をクリックします。

このあとの流れは下記のとおりです。

  1. 外観からカスタマイズをクリックする
  2. メニューから新規作成をクリックする
  3. メニュー名を入力する(なんでもOK)
  4. メニューの位置を選択する(ヘッダーが定番)
  5. 項目追加から固定ページのお問い合わせフォームを選択する
  6. 公開をクリックする
いさ
いさ
使っているテーマによって多少操作が異なるところもありますが、基本的には上記のとおりです!

すると画像のようにサイトにお問い合わせフォームを設置できます!

 

アナリティクスとサーチコンソールの設定

WordPressブログを運営していく上で「アナリティクス」と「サーチコンソール」の設定は欠かせません。

  • サイトのPV数はどれくらいか
  • リアルタイムで何人が訪問しているか
  • 読者さんがどういうキーワードで検索しているか
  • 各ページの検索順位はどれくらいか
  • ページの滞在時間はどれくらいか

上記のようなデータを無料で収集してブログ運営に役立てることができます!

いさ
いさ
あとから設定すると、その日からの収集になっちゃうので先にちゃちゃっと設定しちゃいましょう!

 

①:アナリティクスの設定

アナリティクスは下記の情報を収集できます。

  • サイトのPV数
  • 読者さんがよく訪れるページ
  • 読者さんが訪れる時間帯
  • 読者さんが使っているデバイス
  • 読者さんの行動パターン
  • 読者さんの男女比 など

有益な情報が得られちゃうのでサクっと設定していきましょう!

いさ
いさ
5分程度で設定できます!

アナリティクスの設定手順

アナリティクスのログインページに進みます。

Googleアカウントを入力してログインします。

いさ
いさ
Googleアカウントが無い方は「アカウントを作成」から作成します!

「測定を開始」をクリックします。

  • アカウント名:なんでもOK!
  • Googleのプロダクトやサービス:チェックを入れる
いさ
いさ
アカウント名で迷う方は自分のサイト名を入力しましょう!

 

  • プロパティ名:なんでもOK!サイト名がおすすめ!
  • タイムゾーン:日本を選択する
  • 通貨:日本円を選択する
いさ
いさ
プルダウンの下の方に「日本」があります!

 

  • 業種:プルダウンから選択する
  • ビジネスの規模:小規模を選択する
  • サイトまたはアプリでの~:チェックを入れる
いさ
いさ
業種が不明な方は「その他」を選択しましょう!

 

2つにチェックを入れて「同意する」をクリックします。

Googleから配信されるメールの内容を決めます。

いさ
いさ
アナリティクス画面から確認することもできるのでメールが不要であれば「すべてオフにして保存」をクリックしてOKです!

「ウェブ」をクリックします。

  • ウェブサイトのURL:自分のサイトのURLを入力する
  • ストリーム名:サイト名を入力する

いさ
いさ
URLを入力するときは「https~」の部分は不要です!

 

  • 測定ID:WordPressの設定で使うこともあるので、念のためメモして保存しておくといいです!
  • グローバルサイトタグ:すべてコピーしましょう!
いさ
いさ
コピーしたらメモ帳などに保存しておくと楽です!

ここからの貼り付ける操作はテーマによって変わってきます。

今回は下記の3つのテーマで解説していきます。

いさ
いさ
他のテーマを使っている方は提供元サイトで確認しましょう!

Cocoon

「Cocoon設定」から「アクセス解析・認証」をクリックします。

下のほうに進むと「ヘッド用コード」という欄があるので、ここに先ほどコピーした「グローバルサイトタグ」を貼り付けます!

JIN

「HTMLタグ設定」の「head内」に先ほどコピーした「グローバルサイトタグ」を貼り付けます!

SANGO

SANGOの場合は「カスタマイズ」から進みます!

  1. カスタマイズ
  2. サイトの基本設定
  3. GoogleAnalyticsの設定

と進みます。

「GoogleAnalytics」にトラッキングIDを入力します。

トラッキングID:先ほどの「測定ID」になります!

以上でアナリティクスの設定完了です!

いさ
いさ
アナリティクスのページはお気に入り登録して簡単にアクセスできるようにしておくといいです!

Googleアナリティクスの使い方はこちらの記事で解説しています。

Googleアナリティクスの設定と使い方を解説【初心者向け】WordPressでブログを始めた方やWebサイトを持っている方はGoogleアナリティクスを使うことでアクセス状況を確認できます。ただ初心者の方で設定方法や使い方がわからない方は多いと思うので本記事では画像付きでわかりやすく解説しています。...

 

②:サーチコンソールの設定

サーチコンソールで収集できるデータは下記のとおりです。

  • ページの検索順位
  • サイトの表示数
  • サイトのクリック数
  • 検索キーワード など

読者さんが自分のサイトに入ってくるまでの情報を収集できます。

また、エラーが出ているページも教えてくれるのですぐに修正ができます!

いさ
いさ
2分程度で設定できるので終わらせましょう!

サーチコンソールの設定手順

サーチコンソールログインページにアクセスしてログインします。

「今すぐ開始」をクリックします。

URLプレフィックスにURLを入力して「続行」をクリックします。

「メタタグ」をhead内に貼り付けて「確認」をクリックします。

本記事で紹介したプラグイン「All in One SEO Pack」を導入している方は上の操作で簡単に貼り付けることができます!

「プロパティに移動」をクリックします。

以上で設定完了です!

Googleサーチコンソールの使い方はこちらの記事で解説しています。

Googleサーチコンソールの設定と使い方を解説【初心者向け】Googleサーチコンソールの設定は初心者の方は迷ったり戸惑ったりする箇所があると思いますので、本記事で画像付きで解説しています!...
いさ
いさ
サーチコンソールのページもお気に入りに登録していつでもアクセスできるようにしておきましょう!

 

WordPressブログで収益化する2つの方法

  1. ASPに登録する
  2. Google AdSenseに合格する

WordPressブログで収益化する方法は上記のとおりです。

順番に解説していきます。

 

①:ASPに登録する

ASPとは

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)は広告主とブロガーを繋ぐ仲介業者です。

図でまとめるとこんな感じです!

いさ
いさ
ブログを収益化するには、ASPへの登録が必須です!

有名なASPは上記のとおりです。

無料で登録できるのですべて登録しておきましょう!

広告によっては審査が必要なものもあります。

審査に申請するときは、記事を書いていない状態だと審査に通らない可能性があるので5~10記事程度書いてからにしましょう!

 

②:Google AdSenseに登録する

GoogleAdSenseとは

クリック報酬型広告というもので、読者さんが広告をクリックすることで収益が生まれるシステムのことです。

図でまとめるとこんな感じです!

ASPとGoogle AdSenseの大きな違いは下記のとおり。

ASP 好きな広告を選んでサイトに貼る。
Google AdSense 読者の特性とサイトの内容によって広告が自動配信される。

つまり、Google AdSenseの広告を貼るには読者さんと広告主のことを考えて有益な記事を書いていく必要があります。

そのため、Google AdSense登録には審査があります。

Google AdSenseページにログインして簡単に申請することはできますが、記事を書いてから申請しないと不合格になってしまいます。

こちらの記事でGoogle AdSenseに合格するためのポイントをまとめています。

【GoogleAdSense】審査に合格するための7つのポイント僕自身14回も不合格が続いて苦しんでいた過去があります。そんな中SNSでいろいろなアドバイスを頂き15回目の申請でようやく合格しました。今回は実際にGoogle AdSenseに合格した僕が、審査に合格するために行ってきたことをポイントごとに解説します。...
いさ
いさ
10~15記事ほど書けたらGoogle AdSenseの審査に申請することをおすすめします!

 

あとは記事をどんどん書いていくのみ!

ここまでお疲れさまでした!

WordPressブログの設定は以上になります。

 

最初はひたすら記事を書いていきましょう!

ASPの登録のあとは記事をどんどん書いていきましょう!

  • 記事数が少ないと広告の審査に受からない
  • 記事数とPV数が少ないと収益を得るのが難しい
  • 記事を書くことに慣れておくと続けられる

理由は上記のとおりです。

悩んでいる人
悩んでいる人
どうすれば商品を買ってくれるかな・・?

と先に考えるより、最初は記事を書いてPV数を増やすことを意識しましょう!

いさ
いさ
読者さんの悩みを考えて記事を書いていきます!
  1. ASPに登録する
  2. 記事数を増やす
  3. Google AdSenseに申請する
  4. PV数が増えてきたらASP広告を貼る

流れとしてはこのような感じです。

いさ
いさ
PV数は毎日アナリティクスで確認していきましょう!

以上になります。

本記事が参考になれれば幸いです。
>>本記事のWordPress開設手順へ戻る方はこちら

読みやすい記事の書き方はこちらの記事で詳しく解説しています。

ブログで読みやすい記事を書く7つのコツ【テンプレートあります】本記事の書き方7つのコツを実践すれば初心者の方でも「読みやすい記事」を書くことができるようになります!今回は初心者向けにブログで読みやすい記事を書く7つのコツを解説します。...
ABOUT ME
いさ
元Microsoftサポート現ブロガー。パソコンとブログ関連の記事を書いているブログ大好き人間です。おかげさまでブログ累計30万PVを突破しました。