GAME

VALORANTが上手くなるにはゲーミング製品が欠かせない3つの理由

困っている人
困っている人
VALORANTを普通のマウスとキーボードでプレイしている者なのですが、まったく上手くなる気配がありません。やっぱりゲーミング製品のほうがいいのでしょうか?
いさ
いさ
結論、ゲーミング製品でプレイしたほうが圧倒的に上手くなると断言できます!本記事で詳しく解説します。

普通のマウスとキーボードとゲーミング製品とでは天と地ほどの差があります。

本記事では普通の製品とゲーミング製品の違い、VALORANTをプレイする上で必要な機材を紹介していきます。

VALORANTが上手くなるにはゲーミング製品が欠かせない3つの理由

3つの理由が以下のとおりです。

  1. ゲーミング製品は細かい設定ができる
  2. ゲーミング製品は耐久性が高い
  3. マウスの持ちやすさ、キーボードの押しやすさが違う

順番に解説していきますね。

理由①:ゲーミング製品は細かい設定ができる

ゲーミング製品は普通の製品より細かく設定がいじれます。

普通の製品 ゲーム内で感度を調整する
ゲーミング製品 ゲーム内とゲーミング製品のソフトウェアでDPI(感度)を調整できる、光の色を変更できる

VALORANTでは自分に合う感度やキーの配置を設定する必要があります。

普通の製品とゲーミング製品で一番違うのは、マウスです。

普通のマウスはゲーム内で感度を調整するしかありませんが、ゲーミングマウスはゲーム内とマウス自体のDPI(感度)も調整できます。

いさ
いさ
両方調整できるので確実に自分に合う感度を見つけることができます。上手い人はほとんどゲーミングマウスを使っています。

最低でもゲーミングマウスは用意したほうがいいでしょう。

理由②:ゲーミング製品は耐久性が高い

ゲーミング製品は耐久性がとても高いです。

そのためゲームだけに限らず普段使いで購入する人も多くいます。

VALORANTやAPEXといった最近のゲームは、激しい戦闘が多いのでマウスやキーボードを荒く使うことも多いです。

普通の製品を使うよりゲーミング製品を使ったほうが長く使えますしコスパも良いです。

おすすめのゲーミングマウスとキーボードは本記事内の「おすすめゲーミングマウス、キーボード」で紹介しています。

理由③:マウスの持ちやすさ、キーボードの押しやすさが違う

ゲーミング製品というだけあって、マウスは持ちやすいですしキーボードは押しやすいです。

ゲーミングマウス 両利き用、右利き用がある。
ゲーミングキーボード 赤軸、青軸、茶軸、銀軸など押し心地に種類がある。

人によって好みがわかれるので、本当はお店に足を運んで実際に触れてみるのが良いんですけど難しい人も多いと思います。

特にキーボードの軸は完全に好みで、それぞれの違いは以下のとおりです。

  • 赤軸:小さな力でストンと押せる。
  • 青軸:カチカチと大きい音がなる。
  • 茶軸:赤軸に近い、赤軸より押してる感がある。
  • 銀軸:他の軸より入力が早い。

ゲーマーで人気なのは赤軸ですね。音フェチな方は青軸もありです。

僕はずーっと赤軸ですが、軽く押せて指の負担が少ないので楽ですよ。

使いやすいオススメのゲーミング製品

とても使いやすいおすすめのゲーミング製品を紹介していきます。

大まかな内容は以下のとおりです。

  • ゲーミングパソコンメーカー
  • ゲーミングマウス、キーボード
  • マイク

マイクについてはゲーミング製品ではないですが、VALORANTをプレイする上では必要なので紹介します。

順番に解説していきますね。

まずはゲーミングパソコンが必須です

まず、VALORANTに限らずゲームが上手くなるにはゲーミングパソコンが必須です。

VALORANTは推奨スペックが低いので一般のパソコンでもプレイはできますが、限界があり上達は難しいです。基本的にゲームを快適にプレイするにはゲーミングパソコンが必須になります。

おすすめのメーカーは以下のとおりです。

  • デスクトップパソコン:G-tune
  • ノートパソコン:Razer

この2つは有名なメーカーで多くのゲーマーが愛用していますね。

他にもいろいろなメーカーがありますが、上記のメーカーで購入すれば間違いありません。

いさ
いさ
普通のパソコンだとトラブルが増えるのでゲーミングパソコン一択です。VALORANT以外のゲームも楽しみたい方はなおさらです!

欠かせないゲーミングマウス、キーボード

上記で説明したとおり、上手くなるためにはゲーミングマウス、キーボードを使うことをおすすめします。

おすすめのゲーミングマウス、キーボードが以下のとおりです。

ゲーミングマウス

「SteelSeries Sensei Ten」についてはこちらの記事でレビューしています。

【ゲーミングマウス】Sensei Ten レビュー【GPROと比較】今回は「SteelSeries Sensei Ten 62527」のレビュー記事になります。僕はApexやVALORANTで「Sensei」を使っているのですが、これがなかなか良いゲーミングマウスなので読者さんに共有します。「Senseiシリーズ」を使って7年以上は経っているので、それなりに良い点悪い点を紹介できると思います。...

ゲーミングキーボード

「ROCCAT VULCAN 122 AIMO」についてはこちらの記事でレビューしています。

【ゲーミングキーボード】ROCCAT VULCAN 122 AIMOレビュー今回はゲーミングキーボードROCCAT VULCAN 122 AIMOのレビューです。結論、発色が綺麗でおしゃれなゲーミングキーボードです。Amazonでも評価が高いゲーミングキーボードで、今人気なゲーミングキーボードの1つです。...

ゲーミング製品はゲーム以外の作業でも快適に使えるので本当におすすめです。

味方とコミュニケーションをとるためのマイク

VALORANTやAPEXなど、最近のゲームでは味方とボイスチャットをしてコミュニケーションをとるので、マイクは必要です。

マイクは絶対に必要というわけではありませんが、味方とコミュニケーションがとれれば勝率も上がりますし、友達ともしゃべりながら楽しくプレイできます。

おすすめのマイクが以下のとおりです。

  • 888Mマイク:ゲーム初心者~プロまで幅広く使われている評価良しコスパ良しのマイクです。迷ったらこれ。
  • AVerMedia AM310マイク:圧倒的に音質が良いマイクです。音質重視の方におすすめ。

マイクはこの2択ですね。

どちらも素晴らしい間違いないです。

余裕があれば揃えておきたいもの

もし余裕があれば、以下のものもあるといいです。

  • ゲーミングチェア
  • 144Hz以上でるモニター

ゲーミングチェアは長時間作業が圧倒的に楽になります

最近のゲームは時間を忘れてやってしまいますよね。

VALORANTは1試合大体40分ぐらい長くて1時間以上かかるので、どうしても体に負担がかかりますが、ゲーミングチェアであれば負担が圧倒的に少なくなります。

特に有名な「GTRACING」のゲーミングチェアは見た目も質も文句なしです。

144Hz以上でるモニターは最強です

次にモニターですが、144Hz(リフレッシュレート)以上でるものが望ましいです。

リフレッシュレートとは

ディスプレイが新しい画像を1秒間に何回更新されるかを指します。

リフレッシュレートは高ければ高いほど良いです。映像が滑らかになって撃ち合いが有利になります。

一般的に会社などで使われているモニターは60Hzが多い印象です。通常の作業では問題ありませんが、ゲームには向いていません。

僕が使っている「I-O DATA ゲーミングモニター」は144Hzでるモニターですが、快適にゲームができています。

余裕がある方はモニターにも目を向けてみましょう。

まとめ

今回はVALORANTが上手くなるにはゲーミング製品が欠かせない3つの理由とおすすめのゲーミング製品を紹介しました。

「とりあえずプレイしてみたい!」という方は普通のパソコンでも全然OKです。ただ上手くなりたい、上達したいという方は絶対にゲーミング製品が必要です。

最低でも以下の2つは用意しましょう。

  • ゲーミングパソコン
  • ゲーミングマウス

ゲームをプレイする上で土台になる部分といってもいいでしょう。

本記事が参考になれれば幸いです。

ABOUT ME
いさ
元Microsoftサポート現ブロガー。パソコンとブログ関連の記事を書いているブログ大好き人間です。おかげさまでブログ累計30万PVを突破しました。