PC

【初心者向け】パソコンでスクリーンショットを撮る操作方法をわかりやすく解説

 

困っている人
困っている人
スクリーンショットの撮り方がわからない。初心者にもわかるように撮る方法を教えて欲しい。
いさ
いさ
スクリーンショットを撮る方法を2つ紹介します!

スクリーンショットは画面の好きなところを画像として保存ができるとても便利な機能になります。

是非本記事で操作方法を覚えていただき活用していきましょう!

今回はスクリーンショットを撮る操作方法をわかりやすく解説します。

本記事の信頼性(筆者について)

  • パソコン歴13年
  • 過去に約2500名以上のOffice製品の使い方やトラブルをサポート

注意点

Windows10での操作方法になります。

スクリーンショットを撮る2つの方法

本記事では2つの方法を解説していきます。

「Snipping Tool」でスクリーンショットを撮る方法

「Snipping Tool」はWindowsに備わっているアプリで誰でも使うことができます。

スクリーンショットについては「Snipping Tool」ですべて解決します。

スクリーンショットを撮る操作方法

①画面左下の「ここに入力して検索」に「sni」と入力

②上に表示される「Snipping Tool」をクリック

③「Snipping Tool」が立ち上がったら「新規作成」をクリック

「新規作成」をクリックすると背景が白くなりカーソルが十字に変わります。

④切り取りたい箇所を囲む

いさ
いさ
左クリック長押しで引っ張ることで上の画像のようになります!

⑤「保存ボタン」をクリック

⑥「ピクチャ」を選択して「ファイル名」を入力後に「保存」をクリック

いさ
いさ
これで保存完了です!

「Snipping Tool」をすぐ起動できるようにする

頻繁にスクリーンショットを撮る方は「Snipping Tool」をすぐ起動できるように設定しておくといいでしょう。

①「Snipping Tool」を起動

②タスクバーに表示されている「Snipping Tool」を右クリックして「タスクバーにピン留めする」をクリック

③次回以降はタスクバーにあるアイコンをクリックするだけで起動できるようになります

アプリをすぐ起動する方法についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【初心者向け】パソコンを最速で利用する方法【3つ紹介します】パソコンは日常生活でも欠かせないものになりつつあります。アプリの起動やインターネットで調べる操作など、いつも行っている操作をもっと時短できるかもしれません。パソコン初心者の方や久しぶりに使う方向けに、パソコンを最短で利用する方法を3つ紹介します。...

「Screenpresso」でスクリーンショットを撮る方法

「Screenpresso」はスクリーンショットはもちろん、スクリーンショットした画像を編集できる便利なアプリです。

「Screenpresso」はサイトからダウンロードして使います。

まずはこちらのサイトからダウンロードしましょう。無料です。
Screenpresso:Windows用の究極のスクリーンキャプチャツール

いさ
いさ
本記事の画像も「Screenpresso」を使って編集したものです!

スクリーンショットを撮る操作方法

①キーボードの「Print Screen」ボタンを押す

いさ
いさ
キーボードによって表記が違うことがあります。「Prt」や「SysRq」と表示されてたり!

②スクリーンショットしたい箇所を囲む

③スクリーンショットした画像は「ピクチャ」の「Screenpresso」フォルダーに保存されます

いさ
いさ
切り取るだけでフォルダーに保存されます!

スクリーンショットした画像を編集する方法

①スクリーンショットすると画面の右下に「Screenpresso」が表示されます

②「編集」をクリック

③こちらから文字を入れたり、モザイクや枠を追加したりと編集します

「Snipping Tool」と「Screenpresso」どちらを使うべきか

以下のようなイメージです。

  • Snipping Tool:スクリーンショットだけ行いたい方におすすめ
  • Screenpresso:スクリーンショットして保存した画像を編集したい方におすすめ

スクリーンショットだけであればWindowsに備わっている「Snipping Tool」で問題なしです。

ただ「Snipping Tool」は編集ができません。

文字や線を追加したい場合は「Screenpresso」を使いましょう。

スクリーンショットの使いどころ

スクリーンショットの使いどころはたくさんあります。

  • IDやパスワードを画像にして残す
  • インターネットの画面や画像の一部を切り取る
  • エラーメッセージを切り取ってサポートセンターの人に見せる
  • パソコンで作成したイラストを保存する など

スクリーンショットを撮る方法を知っていれば今後絶対に役に立ちます。

最後に

スクリーンショットを撮る方法を2つ紹介しました。

「Snipping Tool」はWindowsに備わっているアプリで誰でも使うことができるので是非本記事でマスターしちゃいましょう!

本記事が役に立てれば幸いです。

パソコンやOfficeついて更に詳しく知りたい方はこちら

【初心者でも安心】おすすめのパソコン教室【KENスクール】今回は初心者でも安心のパソコン教室KENスクールを紹介します。個別指導でサポートしてくれるため、初心者の方や未経験の方でも安心して学習することができます。...
ABOUT ME
いさ
元Microsoftサポートで現ブロガー。パソコン関連や生活に役立つ情報を共有、趣味を書いているブログ大好き人間です。おかげさまでブログ累計7万PV突破しました。