PC

【Windows10】スクリーンショットのやり方を徹底解説【初心者向け】

困っている人
困っている人
Windows10のパソコンでスクリーンショットができません。初心者にもわかるようにスクリーンショットのやり方を教えてほしいです。

このように困っている方向けに、本記事でスクリーンショットのやり方を徹底解説していきます。

スクリーンショットは、画面を画像として保存できるとても便利な機能になります。覚えておくと超便利です。

是非本記事で操作方法をマスターしちゃいましょう!

いさ
いさ
とても簡単な操作です(^^)/

スクリーンショットする2つの方法

本記事では2つの方法を解説していきます。

「Snipping Tool」でスクリーンショットを撮る方法

「Snipping Tool」はWindowsに備わっているアプリで誰でも使うことができます。

ぶっちゃけ、「Snipping Tool」ですべて解決します。

操作手順

①画面左下の「ここに入力して検索」に「sni」と入力

②上に表示される「Snipping Tool」をクリック

③「Snipping Tool」が立ち上がったら「新規作成」をクリック

「新規作成」をクリックすると背景が白くなりカーソルが十字に変わります。

④切り取りたい箇所を囲む

いさ
いさ
左クリック長押しで引っ張ることで上の画像のようになります!

⑤「保存ボタン」をクリック

⑥「ピクチャ」を選択して「ファイル名」を入力後に「保存」をクリック

いさ
いさ
これで保存完了です!

「Snipping Tool」をすぐ起動できるようにする

「Snipping Tool」をよく使う方は、すぐ起動できるように設定しておくといいでしょう。

①「Snipping Tool」を起動

②タスクバーに表示されている「Snipping Tool」を右クリックして「タスクバーにピン留めする」をクリック

③次回以降はタスクバーにあるアイコンをクリックするだけで起動できるようになります

「Screenpresso」でスクリーンショットを撮る方法

「Screenpresso」はスクリーンショットはもちろん、スクリーンショットした画像を編集できる便利なアプリです。

「Screenpresso」はサイトからダウンロードして使います。

まずはこちらのサイトからダウンロードしましょう。無料です。
Screenpresso:Windows用の究極のスクリーンキャプチャツール

いさ
いさ
本記事の画像も「Screenpresso」を使って編集したものです!

操作手順

①キーボードの「Print Screen」ボタンを押す

いさ
いさ
キーボードによって表記が違うことがあります。「Prt」や「SysRq」と表示されてたり!

②スクリーンショットしたい箇所を囲む

③スクリーンショットした画像は「ピクチャ」の「Screenpresso」フォルダーに保存されます

いさ
いさ
切り取るだけでフォルダーに保存されます!

スクリーンショットした画像を編集する方法

①スクリーンショットすると画面の右下に「Screenpresso」が表示されます

②「編集」をクリック

③こちらから文字を入れたり、モザイクや枠を追加したりと編集します

「Snipping Tool」と「Screenpresso」の違い

以下のようなイメージです。

  • Snipping Tool:スクリーンショットのみ
  • Screenpresso:スクリーンショット、編集できる

スクリーンショットだけであればWindowsに備わっている「Snipping Tool」でOKです。

文字や線を追加したい場合は「Screenpresso」がおすすめです。

スクリーンショットの使いどころ

スクリーンショットの使いどころはたくさんあります。

  • IDやパスワードを画像にして残す
  • インターネットの画面や画像の一部を切り取る
  • エラーメッセージを切り取ってサポートセンターの人に見せる
  • パソコンで作成したイラストを保存する など

スクリーンショットの操作手順を覚えておくと今後絶対に役に立ちます。

まとめ

今回はスクリーンショットのやり方を解説しました。

「Snipping Tool」はWindowsに備わっていて、誰でも使うことができる超便利なアプリです。

本記事が役に立てれば幸いです。

ABOUT ME
いさ
元Microsoftサポートで現ブロガー。パソコン関連や生活に役立つ情報を共有、趣味を書いているブログ大好き人間です。おかげさまでブログ累計20万PV突破しました。