PC

【初心者向け】Windows10の便利な機能7選【絶対に覚えておきたい】

困っている人
困っている人
Windows10にあまり慣れていないです。便利な機能があれば教えてほしいです。
いさ
いさ
本記事で詳しく解説します!

Windows10には便利な機能がたくさんありますが、その中でもよく使う機能を厳選して読者さんに共有します。

覚えると作業効率が上がるので是非参考にしていただければ幸いです。

今回は元Microsoftサポートの僕が、絶対に覚えておきたいWindows10の便利な機能を紹介します。

Windows10の便利な機能7選

①アプリをワンクリックで起動する

タスクバーにアプリをピン留めすることで簡単にアプリを起動できます。

タスクバーとは画面の一番下にあるバーのことで、頻繁に使うアプリはタスクバーに登録しておくとワンクリックで簡単に起動できるのでとても楽です。

アプリのピン留め方法

いさ
いさ
今回は例で「Microsoft Edge」をピン留めします!

手順:「スタートボタン」から「Microsoft Edge」を右クリックして「その他」から「タスクバーにピン留めする」をクリックします。

すると以下のようにタスクバーに「Microsoft Edge」がピン留めされます。

いさ
いさ
これでワンクリックで「Microsoft Edge」が起動できるようになりました!

②アプリを検索して起動する

ピン留めしていくとタスクバーが埋まっていくので、たまに使うアプリは検索して起動するようにしましょう。

アプリの検索方法

いさ
いさ
今回は例で「Excel」を検索してみます!

手順:「ここに入力して検索」に「exe」と入力して「Excel」をクリックします。

いさ
いさ
検索する際はアプリの名前をそのまま入力しなくても大丈夫です!基本的に名前の半分ぐらいを入力するとアプリが出てきます!

「ここに入力して検索」が表示されていない場合

手順:「スタートボタン」を右クリックして「検索」をクリックします。

③「ここに入力して検索」で計算をする

Windows10には「電卓アプリ」インストールされていますが、「電卓アプリ」を起動せずに「ここに入力して検索」からすぐ計算する方法を紹介します。

すぐ計算する方法

手順:「ここに入力して検索」に「計算式」を入力します。

いさ
いさ
かけ算わり算も「ここに入力して検索」から計算を求められます!

④ショートカットでアプリを起動する

上記ではタスクバーからアプリを起動しましたが、自分のオリジナルのショートカットキーを設定して起動することもできます。

たとえば僕の場合、「Ctrl」+「Alt」+「O」をOutlookのショートカットキーに設定しており、3本の指を同時に押すことですぐにOutlookを起動できるようになっています。

いさ
いさ
「Ctrl」+「Alt」は固定になっています。

設定方法

いさ
いさ
今回は例で「Word」にショートカットキーを設定します!

手順①:「スタートボタン」から「Word」を右クリックして「その他」から「ファイルの場所を開く」をクリックします。

手順②:「Word」を右クリックして「プロパティ」をクリックします。

手順③:「ショートカット」から「ショートカットキー」をクリックして「W」を押します。

いさ
いさ
「W」でなくてもOKです!

手順④:「適用」→「OK」の順にクリックします。

これで「Ctrl」+「Alt」+「W」を同時押しでWordが起動されます。

いさ
いさ
「これらの設定を変更するには管理者の権限が必要です」というポップアップが表示される場合もありますが、「続行」ボタンをクリックしていただいて問題ないです!

⑤デスクトップにショートカットを作成する

「アプリ」と「インターネットサイト」の2つのショートカット作成方法を紹介します。

アプリのショートカットを作成する方法

いさ
いさ
今回は例でSkypeのショートカットを作成します!

手順:「スタートボタン」から「Skype」を左クリック長押しで「デスクトップ」までドラッグさせます。

インターネットサイトのショートカットを作成する

いさ
いさ
今回は例で「YouTube」のショートカットを作成します!

手順①:YouTubeの「URL欄」で右クリックして「コピー」をクリックします。

手順②:「デスクトップ上」で右クリックして「新規作成」から「ショートカット」をクリックします。

手順③:「項目の場所を入力してください」の欄を右クリックして「貼り付け」をクリックして「次へ」をクリックします。

手順④:「ショートカットの名前」を入力して「完了」をクリックします。

いさ
いさ
この操作でいろいろなサイトのショートカットを作成できます!

⑥特定の単語をすぐ入力する

パソコンで文字を入力するときに便利なのが単語登録です。

たとえば「鬼滅の刃」を毎日使う場合、単語登録をすると「き」と入力するだけで「鬼滅の刃」と変換することができます。

毎日入力して使う言葉は単語登録をして一瞬で入力できるようにしましょう。

単語登録する方法

いさ
いさ
今回は例で「鬼滅の刃」を単語登録します!

手順①:「IME(あ)」を右クリックして「単語の登録」をクリックします。

手順②:「単語」に「鬼滅の刃」、「よみ」に「き」と入力して「登録」をクリックします。

いさ
いさ
アルファベットでも単語登録できます!

⑦ショートカットキーで時間短縮する

これから紹介するショートカットはマウスでも操作可能ですが、右クリックしてメニューバーから行うと時間がかかってしまいます。

そこをショートカットを利用することで時間短縮になるのでパソコンを頻繁に利用する場合は絶対に覚えておきたいです!

  • すべて選択 「Ctrl」+「A」
  • コピー 「Ctrl」+「C」
  • 切り取り 「Ctrl」+「X」
  • 貼り付け 「Ctrl」+「V」
  • 元に戻す 「Ctrl」+「Z」
  • 上書き保存 「Ctrl」+ 「S」

ショートカットキーはたくさん存在しますが、上記のショートカットキーはパソコン上級者が頻繁に使うものなので覚えておいて損はないです。

まとめ

今回は絶対に覚えておきたいWindows10の便利な機能を紹介しました。

紹介した便利な機能をまとめると以下の通りです。

  • アプリをワンクリックで起動する
  • アプリを検索して起動する
  • 「ここに入力して検索」で計算をする
  • ショートカットでアプリを起動する
  • デスクトップにショートカットを作成する
  • 特定の単語をすぐ入力する
  • ショートカットキーで時間短縮する

これらは覚えておくとスピーディーにパソコンを使用することができます。

もっとパソコンやOfficeを学びたい方はKENスクール[PC教室]がおすすめです。

完全個別指導で自分のライフスタイルに合わせて学ぶことができるパソコン教室です。
参考:【初心者でも安心】おすすめのパソコン教室【KENスクール】

本記事が参考になれれば幸いです。

ABOUT ME
いさ
元Microsoftサポートで現ブロガー。パソコン関連や生活に役立つ情報を共有、趣味を書いているブログ大好き人間です。おかげさまでブログ累計7万PV突破しました。