BLOG

ブログを毎日更新できる7つの理由【ブログは継続よりやめないこと】

困っている人
困っている人
ブログの更新が毎日続かないです。毎日更新できるようになるコツとかはあるのでしょうか?
いさ
いさ
本記事で毎日更新できるようになるコツを7つ紹介します!

僕がブログ初心者の頃は、記事を書き終えるのに8時間ほどかかっていました。

何もかもゼロからのスタートだったので「調べる→書く」の繰り返しで時間がかかってしまい、辛くて一度挫折も味わいました。

そんな僕が毎日更新できるようになったのは、間違いなく本記事で紹介するコツを実践したからだと断言できます。

今回はブログ初心者の方や記事を書くのが辛い方向けに、ブログを毎日更新できる理由を7つ紹介します。

ブログを毎日更新できる7つの理由

①気軽に書いている

ブログ初心者の頃は「凄いものを書かなきゃ!」ということで頭がいっぱいでした。

しかし、ブログはいつでも書き直しができる媒体です。

記事を公開した後でも修正ができるので気軽に書いて問題なしです。

「あとで書き直せばいいや!」というスタンスで最初はどんどん書いていきましょう。

②テンプレートを使っている

テンプレートを使うと記事を書くスピードが格段に上がります。

どんなネタでもテンプレートに当てはめていけばスラスラ書けちゃいます。

僕はmanablogを運営している「マナブさん」を参考にテンプレートを作成しました。

僕が実際に使っているテンプレートは以下のとおりです。

  1. 読者さんの悩み
  2. 記事の内容
  3. 記事の信頼性
  4. 読者さんの行動

このテンプレートにネタを当てはめていきます。

例えば「サッカー 強いシュート」というキーワードを設定してテンプレートに当てはめていくと以下のようになります。

①読者さんの悩み

  • サッカーで強いシュートを打てない
  • サッカーで強いシュートを打つコツを知りたい
  • サッカーで強いシュートが打てるようになる練習法を知りたい

②記事の内容 (見出し)

  • サッカーで強いシュートが打てない原因
  • サッカーで強いシュートを打つコツ3つ
  • サッカーで強いシュートが打てるようになるおすすめの練習法を紹介

③記事の信頼性 (導入文)

  • サッカー歴15年
  • U-18日本代表経験あり
  • 今はサッカーのコーチをしている

④読者さんの行動

  • サッカースクールへ誘導
  • 収益化記事へ誘導

このようにテンプレートを使うと読者さんの悩みが明確に見えてくるのでとても記事が書きやすいです。

記事を書く際は、テンプレートを使うことをおすすめします。

③ラッコキーワードでキーワードを決めている

「ネタがなくて記事がかけない・・」という壁に当たることがあります。

ブログ初心者の方がこの壁に当たり悩んでいるのをよくTwitterで見かけます。

ネタが思いつかないときはラッコキーワードというツールが役に立ちます。

例えば「サッカー」と検索すると読者さんがどのようなキーワードで検索されているかが一目で確認できます。

④作業用BGMを流しながら記事を書いている

ブログ記事を書くときは、必ず作業用BGMを流すようにしています。

「このBGMを聞いているときは記事を書く!」と決めることで記事に集中できます。

いさ
いさ
集中モードのON/OFFの切り替えの役割ですね。

⑤15分の仮眠をとっている

記事を書いていると途中で眠くなりますよね。

日中眠くなったときは15分の仮眠をとるといいですよ。

いさ
いさ
15時以降の仮眠は夜眠れなくなるかもなので注意です。

仮眠をとるメリットはたくさんあります。

  • 眠気がなくなる
  • 頭がスッキリする
  • 目の疲れがとれる
  • 記憶力が上がる など

そして仮眠のときはめぐりズムの「蒸気でアイマスク」を使うと目の疲れがぶっ飛んで次の作業を楽こなせるのでおすすめです。

⑥一日二食の生活をしている

一日一食はさすがにおなかが減るので二食です。

いさ
いさ
僕の場合は朝ご飯を抜いています。びっくりするぐらい体調が良くなりますよ。

一日三食から一食抜くメリットはたくさんあります。

  • 時間が増えてブログに集中できる
  • 頭が冴えてミスが少なくなる
  • 食費の節約になる
  • 作業中に眠気が襲ってこない
  • 肌がとてもきれいになる

胃に長時間の休息を与えてあげることで体調が良くなります。

結果的にブログに集中できるようになるのでおすすめです。

⑦デスクを綺麗にしている

デスクに向かいたくなるような環境を作るのが大事です。

そのためにはデスクを綺麗に保つ必要があります。

綺麗なデスクで作業すれば気分もよくなります。良い記事を書けるかは環境によって左右されるといっても過言ではないでしょう。

自分の体調を最優先しよう

自分の体調を無視してブログを書かないようにしましょう。

作業効率が悪くなる

体調が悪い中ブログ記事を書いていると、途中で休憩をはさむ回数が増えたりタイピングスピードも落ちるので効率が悪いです。

無理に記事を書いていると体調も良くならずに悪化する一方です。

体調が悪くなったらまずは休んでしっかり体調を良くして万全の状態になってから記事を書きましょう。

好きなことは無限に続けられるから

嫌なことをするときはというのは、自分の中でブレーキがかけられます。

自分の好きなことをするときというのは無限にできるため、体調が悪くなっても無視してしまうことがあります。

記事を書くのが好きな方は自分の体調と向き合う時間も設けてみましょう。

続けるよりやめないことの方が大事

「継続継続・・!」と初心者の頃は思いながら記事を書いていました。

でも、それは間違いでした。

ブログは「続ける」よりも「やめない」

「毎日更新しなきゃ・・!」「継続しなきゃ・・!」と思いながら書き続けていると最初はとても辛いです。

いさ
いさ
記事を書くのが辛いという理由でやめる人はかなり多いです。

ブログの世界では継続は大事と言われますが、継続よりもやめないことの方が大事です。

ブログを継続するために大切なこと【結論:マインドを変えましょう】」にブログを続けるためのポイントをまとめています。

ブログを継続するために大切なこと【結論:マインドを変えましょう】ブログの世界ではよく「継続しましょう!」と聞きますが、「継続する」ほど難しいことはないですよね。僕はブログを始めて半年以上になり、ありがたいことに月間PVは1万を超えるようになりました。なぜ挫折したのか、なぜ再開できたのか、なぜ継続できたのかこのあたりを読者さんに共有できればと思います。...

僕は半年以上ブログを続けていますが「ブログは休むことがあってもやめない!」という気持ちを持ち続けた結果、毎日更新できるようになるまでに至りました。

「辛くなったら休む。ブログはやめない。」という考えは初心者には大事でしょう。

「失敗」は結果が出るまでのプロセス

GACKTさんが言っていた言葉で「失敗は結果がでるまでのプロセスだ」という言葉があります。

失敗しても結果が出るまで行動する。

こういう思考はとても大事だなと感じました。

僕はブログをやっていて何百回失敗してきたかわからないぐらい失敗してきましたが、失敗しても「これはだめなんだ!勉強になった~」という感じで捉えてました。

ブログ初心者に大切な思考法だと思うので参考にしていただけたら幸いです。

まとめ

今回はブログを毎日更新できる7つの理由を紹介しました。

  1. 気軽に書いている
  2. テンプレートを使っている
  3. ラッコキーワードでキーワードを決めている
  4. 作業法BGMを流しながら記事を書書いている
  5. 15分の仮眠をとっている
  6. 一日二食の生活をしている
  7. デスクを綺麗にしている

どれも大切なことで僕自身もずっと実践しています。

ブログ初心者の方に少しでも役に立てれば幸いです。

ABOUT ME
いさ
元Microsoftサポートで現ブロガー。パソコン関連や生活に役立つ情報を共有、趣味を書いているブログ大好き人間です。おかげさまでブログ累計7万PV突破しました。