アニメ・映画

【もう一人の主人公】乙骨憂太(おっこつ ゆうた)を解説【呪術廻戦】

アニメで乙骨憂太という人物が何度か出てくるのですが、一体何者なのでしょうか?
いさ
いさ
本記事で解説します!

乙骨憂太は単行本0巻に登場する主人公的な位置のキャラクターで禪院真希、狗巻棘、パンダの同級生です。

主人公の虎杖悠仁と同じ完全秘匿での死刑執行という話から始まり、五条悟が引き取ります。流れ的にも第二の主人公とも言われています。

そして先日、0巻の映画化が決定しました!
参考:【呪術廻戦0巻が映画化決定!】0巻の見どころを徹底解説【乙骨憂太が動く】

【呪術廻戦映画化】0巻の見どころを徹底解説【乙骨憂太が動く】ついに呪術廻戦の映画化が決まりました。呪術廻戦アニメ最終回の24話放送後に映画化発表という完璧な流れ!しかも呪術廻戦0巻が映画化するということで嬉しくないファンはいないでしょう!今回は映画化する0巻の見どころを徹底解説します。...

今回は呪術廻戦に登場する乙骨憂太(おっこつ ゆうた)を解説します。

最新話の話を含むため、ネタバレに注意です。

乙骨憂太(おっこつ ゆうた)

乙骨憂太は、日本に4人しかいない特級呪術師です。

また、日本三大怨霊の一人菅原道真の子孫であることも判明しています。

いさ
いさ
日本三大怨霊についてはまだ明かされていませんが、パンダ曰く超大物呪術師とのこと!

乙骨憂太の過去について

  • 同じ小学校に通っていた折本里香(おりもと りか)から誕生日プレゼントで婚約指輪を貰う
  • 交通事故で失った折本里香が特級過呪怨霊になり乙骨憂太を呪う
  • 交通事故のときに折本里香の死を拒んだことから、乙骨憂太が折本里香に呪いをかけたことが判明
  • 呪術高専で折本里香の呪いを解くことを決意

「乙骨憂太が折本里香に呪いをかけた」というのが大事なポイントです。

乙骨憂太は折本里香の呪いを解くため呪術高専へ行きました。

折本里香からもらった指輪を通して折本里香と繋がり、自分から特級過呪怨霊の折本里香を出して戦うことができます。

最終的には解呪達成。折本里香の呪いを解くことができました。

いさ
いさ
初登場&乙骨憂太の過去は0巻に記されています。

折本里香(おりもと りか)

折本里香についてまとめると以下のとおりです。

  • 5歳のときに母親が原因不明の急死
  • 小学校入学2日前、父に登山に連れ去られともに行方不明となり、一週間後山頂近くの避難小屋で里香だけが保護される
  • 父親はそのまま失踪、生死不明
  • 乙骨憂太が大好き

上記を見ると辛い過去があることがわかります。

五条悟は特級過呪怨霊の折本里香について「わからない。呪術師の家計でもない女児の呪いがなぜここまで莫大になったのか。」と言っています。

特級過呪怨霊という莫大な呪いになったのは、乙骨憂太への愛はもちろん折本里香の過去も関係しているのかもしれません。

いさ
いさ
五条悟曰く愛ほど歪んだ呪いはないとのこと。また、五条悟ですら「折本里香ほどの大きな呪いを祓うのはほぼ不可能」と言うほど。夏油は「変幻自在、底なしの呪力の塊」と絶賛していることから折本里香のヤバさがうかがえます。

乙骨憂太の能力

乙骨憂太の詳しい術式や領域展開などはまだ判明していません。

0巻でわかっていること

  • 反転術式による治癒
  • 刀を使った戦闘
  • 狗巻家相伝の高等術式である呪言をやってのける「無条件の術式コピー」
  • 底なしの呪力

上記だけでも乙骨憂太の強さがわかります。

いさ
いさ
呪力量は五条悟よりも多いと判明しました!

そして気になるのが、折本里香です。夏油も「最愛の人の魂を抑留する縛りで成り立っていたに過ぎない」と折本里香がいたからこその強さだったと言っています。

乙骨憂太は折本里香の解呪に成功しましたが、第141話の虎杖との戦闘シーンで「リカちゃん」が登場します。カタカナ表記になっていることもあり本物の折本里香なのかも含めて謎は多いです。

解呪したはずの折本里香が再登場したときは驚きました。

呪術廻戦 公式ファンブックでは、「術式:里香」と書いているのも気になります。

今後明らかになるであろう乙骨憂太の詳しい術式や領域展開が楽しみです。

まとめ

乙骨憂太の能力をまとめると以下のとおりです。

  • 反転術式による治癒
  • 無条件の術式コピー
  • 底なしの呪力

第141話で解呪したはずの折本里香(リカちゃん)が登場しました。

まだまだ謎が多いのでわかり次第本記事に書いていきます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ABOUT ME
いさ
元Microsoftサポートで現ブロガー。パソコン関連や生活に役立つ情報を共有、趣味を書いているブログ大好き人間です。おかげさまでブログ累計7万PV突破しました。