LIFE

僕がブラジルへ行ったときの話【日本の真裏はパラダイスでした】

こんにちは!いさです。

僕は過去に約2週間ブラジルに滞在していました。

今コロナの影響であまり遠出ができないということもあり、海外へ行ったことがない人は多いと思います。そこで今回は、僕が日本の真裏「ブラジル」へ行ったときに感じたことを共有できればと思い執筆しました。

結論、ブラジルはパラダイス国で陽気な人が多い。「こういう生き方もあるんだ」と視野も広がり、行けて良かったと感じてます。

実際にブラジルで感じたことを詳しく書いてまとめました。今後ブラジルや他の国へ行ってみたいという方へ参考になれればと思います。

日本の真裏はパラダイスでした

僕は8年前にサッカーの遠征でブラジルへ・・!

当時僕は「SSS(スリーエス)」という偉大なクラブチームに所属させていただき、いろいろな経験をさせてもらいました。

そしてブラジルは一言で言えば「パラダイス国」です。本当に楽しくていろいろな学びがありました。

いさ
いさ
ちなみにブラジルへ行くのに一人50万円ぐらい・・。

ブラジルまでの移動時間

日本からブラジルまでは約28時間ぐらいはかかります。

「新千歳空港」→「羽田空港」→「韓国」→「アメリカ」→「ブラジル」

このようにブラジルへの直行便はなくて、3か国を経由してブラジルへ行く感じです。

  • 日本→韓国:約2時間半前後
  • 韓国→アメリカ:約12時間前後
  • アメリカ→ブラジル:約11時間前後

上記のとおり、「韓国からアメリカ」「アメリカからブラジル」がかなり時間がかかります。

そのため、機内での映画鑑賞とネックピローは欠かせません。

いさ
いさ
ネックピローは絶対にあったほうがいいです!首にかかる負担が少ないし、すぐ寝れます。

ブラジルの食べ物

ブラジルで印象的だった食べ物は以下の2つです。

  • フェジョン
  • シュラスコ

 フェジョンは、ブラジルで毎日のように食べられている豆料理です。

フェジョンをご飯のかけて食べるのですが、納豆とは違い甘い豆でなかなかご飯が進まなかったです。正直、苦手でした。

他のメンバーもあまり口に合わなかったようで、当時はフェジョンに激辛ソースや塩を大量に入れて味をごまかして食べていました。

シュラスコは牛や羊の肉を鉄製の串に刺して焼くブラジルの肉料理です。

シュラスコは日本でも人気ですね。

ブラジルでは、串に刺している肉をお店の人が僕の皿の上に切って乗せてくれます。

個人的に、これがブラジルで最高に美味しかったです。

いさ
いさ
ブラジルへ行った際はフェジョンとシュラスコ両方味わってみてください!

ガラナとコーヒーがとても美味しい

ブラジルといえば、ガラナとコーヒーです!

実際に飲んでみましたが、本当に美味しいです。ガラナは北海道のより甘くなくあっさりで飲みやすいし、コーヒーは香りがとても良いです。

実はブラジルのガラナは通販で誰でも買えるので気になった方は是非。

ブラジルのサッカー

ブラジルは思っている以上にサッカーが有名でした。

公園、路上、ビーチなどどこを行っても必ずサッカーをしています。

そしてビックリしたのが、14~16歳の試合でお父さんお母さんがプロの試合並に応援歌を歌うんです。

日本だと高校サッカーで部員が応援歌を歌うことがありますが、子供の試合でも応援歌を歌うのが印象的でした。

いさ
いさ
僕も「お前も歌おうぜ!」って感じで巻き込まれました。笑

ブラジルは陽気な人が多い

とにかく明るい人が多いです。

「一緒に写真をとってもいい?」「サッカー混ぜてもらってもいい?」と聞くと必ず「もちろん!」と返ってきます。

日本だとありえない振る舞いで、本当に感動したのを覚えています。

「日本ではありえないこともブラジルではありえる」と視野が広がった感覚でした。

ブラジルで得たこと

環境が変われば自分も大きく変わる

やっぱり環境は大事だなと思いました。

「陽気な人が多い場所へ行くと自分も陽気になる」伝染していくようなイメージです。

「自分を変えたい!」「新しい体験をしたい!」という方は環境を変えてみることをおすすめします。

正直、食べ物は日本のほうが美味しい

正直食べ物は圧倒的に日本が美味しいです。

ブラジルの食べ物ももちろんですが、韓国の空港、アメリカの空港に着いたときに料理を食べましたがイマイチでした。

改めて日本の食のレベルは高いと感じました。

サッカーに対するプロ意識

ブラジルの人は子供の頃から常にプロ意識があります。

14歳の試合を見ているのに、まるでプロの試合のような雰囲気を味わいました。そして選手の立ち振る舞いや行動はプロの選手とあまり変わりません。

常にプロ意識を持ってサッカーをすることが大切だと学びました。

Q & A

実際ブラジルは暑いのでしょうか?

日本の夏よりちょっと暑いぐらいです。

いさ
いさ
ブラジルは湿気がすごかったです!

女性は綺麗な人が多いですか?

綺麗な人は多いです!

コーチが美人な店員さんに「本物の挨拶を見せてやる」と言ってほっぺにキスをしてもらっていたので、僕も負けじと「大人の挨拶」をさせてもらいました。

あの日以来、ほっぺを洗えていません。

やっぱりサッカーは強いですか?

めちゃくちゃ強いです。

当時は「0-13」とかで負けました。僕のクラブチームは北海道でも有名なクラブで強かったんですけど、違いを見せつけられましたね。

ブラジルと日本の大きな違いは何ですか?

大きな違いは間違いなく「人」です。

  • 日本人:静かで冷静
  • ブラジル人:陽気

上記のようなイメージですね。

日本は日本で静かで過ごしやすいし、ブラジルは陽気な人が多くて楽しいし、どちらも素晴らしい国だと思いました。

まとめ

今回は僕が日本の真裏「ブラジル」へ行ったときの話でした。

「ブラジル」についての話でしたが、行ってみたいと思う国には行ってみるべきです。

本当に視野が広がって良い経験ができますし、気持ちも楽になりますよ(´▽`)

ABOUT ME
いさ
元Microsoftサポートで現ブロガー。パソコン関連や生活に役立つ情報を共有、趣味を書いているブログ大好き人間です。おかげさまでブログ累計20万PV突破しました。